未分類

美容室経営は売上が増えるだけではダメ!

田中です(^^

 

『美容師だって好きな時に休める!』

 

美容師の幸せな人生のため、そんな美容室経営を実現していくための情報を発信しているのですが、そのために必要不可欠なことがあります。

 

 

お客様がお店に来店されるとき、電話が鳴って希望の日時を伺い予約を取る

近年ではインターネットから予約が入る、というのが自然だと思います。

 

 

実はこれ、好きな時に休める、ためにはNG

クリアしなくてはいけない課題です。

 

 

私が言っている好きな時に休めるというのは、好き勝手休むことではなくて、美容師として仕事でしっかり稼ぎながらも、休みたいときに休め、やりたいことをできる、そんな選択肢を持つことです。

 

 

「売上も利益も増えている、それでいて休みは自由に好きな時に休める」

 

状態です。

そこには稼ぐということと、働き方の改革ということの2点に焦点を当てています。

 

 

売上は販促活動で増やすことが可能です。

でも、売上が増えていくと当然忙しくなっていきます。仕事量が増えていきますよね。

予約が増え、休みを取りにくくなっていったり、その仕事量をこなすためにエネルギーをかけていくことになります。

 

 

生活のバランスが仕事に傾いていきます。

本当にやりたいことが仕事によってできなくなってくる可能性があります。

 

 

それはこれまでと同じ美容師の働き方。

商売としては良いかもしれないですが、働き方としては微妙。

 

 

良いようで良くない

 

 

そこをクリアしないと

 

 

『美容師だって好きな時に休める!』

 

 

の実現は無いと私は思います。

 

 

さっきのお客様が電話やインターネットで希望の日時の予約を取るまでの流れ、ちょっと視点を変えてみてみると

 

 

「自分の取りたい日時に予約を取る」

 

 

ために問い合わせてくることがほとんどです。

これは私たちにとっては好きな時に休める環境ではないです。

 

 

「こちらの取ってほしい日時に予約を取ってもらう」

 

 

これが正解です。

このように決めると、電話の取り方や、営業の中での意識が全く変わります。

まずはそれが第一歩です。

 

 

こちらの取ってほしい日時に予約を取ってもらうためにどのようにするか、簡単な実践は次回の予約をその場で取ってもらうことです。

 

 

まだ実践していないのであれば、今すぐ始めてみてください。

獲得率70%を越えてくると、仕事の環境が驚くほど変わっていきます。

 

 

頑張っていきましょう!

 

 

 

田中 佑介

 

 

【PS】

今スタッフと売上を落とさず週休3日を計画中です♪

詳細は随時報告しますね(^^♪

 

 

『期間限定・高単価優良顧客をWeb集客で自動化プログラム』

期間限定です!!

最新投稿
関連記事