未分類

自己犠牲はダメ絶対!

【自己犠牲はダメ絶対!】

おはようございます!田中です(^^♪

突然ですが、お金を稼ぐということについて、あなたはどのように考えていますか?

「稼ぐことは = 良くないこと」

稼ぎすぎると欲深くなる、食べれるだけ稼げば良い、慎ましく質素に生きることこそ日本人の美徳

日本ではこのような考え方を昔から教えられてきました。

もう一つ質問ですが

あなたにとってのお金持ちの人って、どんな人をイメージしますか?

身長は?
服装は?
髪型は?
口癖は?
体系は?

などなど、試しに紙にその人の印象を書いてみてください。

もし書いてみたイメージが、あなたにとってマイナス
つまり好きではない人であったのであれば、頭の中でお金持ちに対してなりたくない人をイメージしています。

これはお店の成長を止める大きい要因になります。

なんでかというと、意識の中でお金持ちを否定してしまっているので、無意識に

「あんな風にはなりたくない」
「お金持ちは嫌な人」

と、メンタルブロックがかかるんです。こうなっているといつまでたってもお金持ちになれることはないですし、成長もそこ止まりなんですよ。

経営って利益を追求することが使命です。

たくさんの利益を出しているということは、それだけの支持をいただいているということ
これは世の中に対してそれだけ貢献をしている証拠なんですね。

だから稼ぐっていうのは素晴らしいことなんです。

そして、稼いだお金を使って、家族と旅行に行き、楽しい時間を過ごしたり、美味しい料理を食べにったりすることで、経済を循環させていき、日本を活性化させていくこと、それが一番の社会貢献ですよね。

経営者って社会からそういった貢献を期待されています。

お金って言うのは、その価値と交換するためのただの手段です。
お金そのものに良いも悪いもないわけです。

それを潜在意識の中で否定しまっていると、売上・利益は増えていきません。

お金持ちの人だって実際良い人がほとんどです。

先日聞いた話なんですが、お店の店販商品を原価で提供しているお店があることを聞きました。
しかも税抜きで、です。

・・・売れれば売れるほど赤字ジャン!!

数字に弱い私にでもわかります。

残念でなりません。

自己犠牲はダメ絶対!
お互いが良くないとダメ!!

「あ、これ私のことだ・・・」

なんて思ったのであれば、稼いでいる人と一緒にいる時間を増やすことが一番です。
そうすることで、その人の考え方が身についていきます。
私も常に先人の方々から学ぶことを意識しています。

頑張っていきましょう!

田中 佑介

『期間限定・高単価優良顧客をWeb集客で自動化プログラム』

期間限定です!!

最新投稿
関連記事