未分類

超簡単な再来店対策

【超簡単な再来店対策】

田中です(^^

 

新規の集客って結構大変ですよね。

だからってわけじゃないですけど、1度来店していただいたら、絶対にもう1度来てほしいと思うのは美容師としても普通のことじゃないかと思います。

 

で、ここで

 

「良い技術さえしていれば来てくれる」

「使う薬剤や商材を追求していけば来てくれる」

 

と考えたりすることって多かったりします。

これが悪いってわけじゃないんですけど、そんな私たちの日々の努力の積み重ねで磨いてきている技術やサービスを、一人のお客様に年間利用してもらえる機会って、平均でも両手で数えることができるくらいのものです。

 

合っていないときのほうが多いですよね。

だからそんなあっていないときにもつながっていられるか、どのようにつながりを作っていけるかで再来店の可能性は大きく変わってくるんです。

 

簡単にできるのが、お客様の再来店を促すための

 

『ステップアップカード』

『ポイントカード』

 

といったものです。 

あなたのお店でも実践していますか?

 

ステップアップカードは、来店毎ごとにスタンプを押したり、来店回数に応じて特典を用意するものが多いです。

ポイントカードは、お会計ごとにポイントが加算され、溜まったポイントを特典と交換するものです。

 

特典は

 

『○%off!』

『○○プレゼント!』

『○○無料体験!』

 

などをよく見ます。

 

どちらも他業種でも多くの例を見る、スタンダードで効果的な実践と言えますね。

再来店を促すのが目的なので、特典自体はなんでも良いとは思いますが、新規のお客様がサロンに定着してくれるには3回の来店が必要です。用意するのであれば3回してもらえるように、特典を上手く作ると効果的です。

 

再来店のお客様に向けても自由に作ることが出来ます。利用メニューなどそのお客様に合わせて、数種類用意するのも効果的ですね。

こういった再来店の対策はそのまま実践しても再来店を促すのに効果的ではあります。

でも、この再来店対策をさらにサロンの売上に効果的な来店周期の短縮に導くために、利用特典に期日を付けます。

 

「○○日以内のご来店で・・・」

 

といった感じ。

例えば60日以内だったとしたとしたら、いつも65日くらいで来店している人に60日以内の来店のおすすめを自然にできますよね。

そして、その結果58日で来店してもらえるようになると、7日間の短縮になりますよね。

 

65日だと年間の来店は5回です。58日だと年間の来店は6回になります。

 

7日間来店が早まると、年間の来店は1回増えるんです。

細かいような感じしますけど、コレめちゃくちゃ重要なこと言ってます。

 

サロンの売上・利益の見方って1か月ごとの単月単位で見られることが多いです。

単月に売上・利益を増やすことってそんなに難しいことじゃないんです。

でも、サロンの運営ってその先も続いていくわけじゃないですか。今月は良ければ良いってわけでもないですよね。中長期的に考えていかないといけないわけです。

 

 

期日を設けることで、来店のタイミングを早めることができ、年間の来店回数を増やすことが出来ます。

来店周期というのは、お客様1人1人違います。

 

45日の人もいれば90日の人、30日の人もいますよね。

 

期日の決め方も

 

「60日以内の来店で・・・」

 

のように、1つだけではなくて

 

「30日以内の来店でさらに・・・」

「60日を過ぎても・・・」

 

など、いくつも作っておくことで、対応できる幅を広げることもできます。

ようはそのお客様があと1週間早く来店しやすい期日を、その方に合わせて作ることだってできるんです。

 

こういった今すぐできる簡単で効果の出やすい実践は、すぐ始めていったほうが良いと思見ます。

ぜひやってみてくださいね。

 

それではまた!

 

 

 

田中 佑介

『期間限定・高単価優良顧客をWeb集客で自動化プログラム』

期間限定です!!

最新投稿
関連記事