単価アップ

客単価を上げてほしい本当の理由

おはようございます!
繁盛店研究所の田中です。

「しゃぶしゃぶは熱湯を通すからウィルスは死滅」
「しゃぶしゃぶは熱湯を通すから0カロリー」

そんなことを言いながら
昨日は家族で豚しゃぶでした。

0カロリーで安心とはいえ
たらふく食べすぎたので
今朝はジョギングをしました。

人は避けて走れるのですが
一応感染予防のため
マスクをして走り始めたら
10分もしないうちに
苦しすぎて死にそうになりました笑

健康のためにジョギングして
感染予防でマスクして
それで死んだら笑えませんので
さすがにマスクは外して人が少ないところを走ってきました。

運動は良いですね。
頭がすっきりします。

皆さんもこんな時だからこそ
やろうと思ってもできなかった
体を動かす時間も作ってみてください(^^♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
美容室が高収益化する集客を学べる会員制グループ
美容室集客アカデミー・BSAが
初月500円で参加できます。

hairsalonlabo.com/partner/bsa/

4月のセミナーは

「高収益美容室の高単価・利益アップ実践術」

です。

単価アップの実践術を学び
お店に残る利益を増やしていきましょう

ーーー今日のお話しーーーーーーーー
客単価を上げてほしい本当の理由
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
客数と客単価

優先するのは客単価ということを昨日はお話ししました。

客単価を上げるというのがどういうことか?

お店に残る利益が増えるのは
それは客単価があがることでの経営面においての事実です。

実践ベースで考えるなら

お客さん一人あたりから得られる売上を最大化することを言います。

集客方法ってたくさんありますけど
客単価を上げる方法は
集客ほど多くはありません。

料金価格をあげる
購入点数を増やす
来店回数を増やす

大きく分類するとこの3つだけです。

毎回カットのみで
来店が2か月に1回のお客さんで
カット料金を5000円とした例でお話しすると

このお客さんから得られる年間の売上は

5000円×年間6回の来店=30000円

となります。

これをカット料金を6000円としたら
年間の売上は6000円増えた36000円になります。

商品POPを活用して
2000円のスタイリング剤を購入してもらえば32000円になります。
(単純に売上としてです)

ヘッドスパのチケットを渡して
毎回3000円のヘッドスパをやってもらえば
18000円増えて48000円になります。

2か月に1回の来店を毎月の来店にできれば
倍の60000円です。

一つの例えではありますけど
これが客単価アップの考え方です。

お店の売上・利益を最大化するうえでは欠かせないことなんです。

私が日ごろから言う
高単価で再来店しやすい優良なお客さんを増やすこと
というのは集客での側面と
再来店での側面があります。

客単価アップは再来店のお客さんに対するアプローチが主体になります。

もちろんこういったアプローチがかけやすい
高単価な優良顧客を呼び込むことも
並行していくことは忘れないでくださいね。

京都の美容室のKさんも
既存のお客さんへの客単価アップの企画をして
はがきDMを主体に実践したところ
単月で1500円以上客単価が上がりました。

客数より利益が増え
それをさらに集客に投下して
お店の売上を増やしたのです。

私がこういった活動を通じて大事にしているのは
経営者さん自身の幸せです。

経営者の方やスタッフの方
そのご家族が幸せになる環境を作っていくことが
目の前の業績を上げること以上に重要と考えています。

そういった観点から考えても
やっぱり客単価が大事ということにしか行きつかないですので
私は客単価を上げて
美容室経営を高収益化させることを伝えています。

それが仕事にやりがいと幸せを感じながら
業績も上げていくことになるからです。

美容師としての成長も格段に早いです。

「忙しくても利益が薄くても
たくさんのお客さんが来てくれて
バリバリ仕事をするのが自分の幸せだ」

このように思うのであれば
それで良いと思います。

でも私はこれまでたくさんの方に出会ってきていますが
それを望んでいる経営者さんに出会ったことがありません。

むしろ
忙しくて体調を崩した
精神的に疲れてしまった
家族関係が悪くなった
そういったことになってしまうことを
たくさん聞いてきました。

多くの人が望んでいないにも関わらず
お客さんが増えることと利益が増えることを
切り離せないでいます。

「先にお客さんを増やしてから
客単価を上げれば良いんじゃないか」

確かにその通りのようにも聞こえます。

戦略的になら良いと思います。

ですがただ闇雲に予約枠を埋めるためなら賛成できません。

今コロナで予約が減っていて苦しいのは重々承知のうえで言っています。

今後の集客の反動の際に
客数に捉われた実践では
その後には忙しいのにお金が残らない
という負の連鎖に陥っていきます。

そこに美容室経営の幸せはないと私は思っています。

BSAメンバーの方にもお伝えしていますが
今は国からの特例融資・給付金・助成金も出てきています。

それらを活用して
どのように高収益化をしていくか
ぜひ考えてほしいと思います。

21日のBSA定例セミナーの
「高収益美容室の高単価・利益アップ実践術」
では
単純に客単価を上げることだけではなく
戦略的思考も含めた内容をお伝えします。

ここでの学びが分かれ道になるかもしれません。
あなたも是非参加して下さい(^^♪

今日も1日頑張っていきましょう!

田中 佑介

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
美容室が高収益化する集客を学べる会員制グループ
美容室集客アカデミー・BSAが
初月500円で参加できます。

hairsalonlabo.com/partner/bsa/

4月のセミナーは

「高収益美容室の高単価・利益アップ実践術」

3月の31日までにお申込みで

『単価1万越えでも集客できるホットペッパービューティー活用術』
です。

美容室も絶対に知らないとまずい
インターネット集客の基礎についてもお話しします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

『期間限定・高単価優良顧客をWeb集客で自動化プログラム』

期間限定です!!

最新投稿
関連記事