再来店アップ

平日売上 VS 土日売上 

美容師は土日が休めない
そう思われがちですが
決してそんなこともなくて
実は休みを自由に決めやすい仕事です。

好きな時に休めるんです。

先日にも訪問コンサルティングのお店の方が

「日曜を休みにしようと思っています」

と日曜定休に向けて動き出しています。

土日って週の中では繁忙日でありますが、忙しいのは美容室に行く人が単純に多いからで、売上の上限は平日も土日も同じですよね。

 

忙しいから休めないのではなくて、平日が予約が空いていることが土日に休みを取りにくくしている根本的な問題です。

 

1週間の7日間のうちのたった2日で、月間でも30日中の8日くらいなので、売上を増やすなら平日を土日くらいに忙しくするほうが良いですし、そっちのほうが早いです。

だから集客でも販促でも、平日のお客さんを増やすことを意識して実践することです。

お客さんも平日に来れる人って自由度が高く動きやすく、土日にも来れる人が多いです。

週のどこでも来れるお客さんの割合が高いので、土日しか来れない人よりも失客の可能性も低くなります。このようなお客さんが増えていくと再来店が安定するので売上も安定していきます。

ターゲットからそのようなことを考慮して集客し、平日の売上が増えてきたら売上的には問題なくなるので、どこかの土日を休んでみてください。

家族はきっと喜びますよ(^^♪

ただ、旅行とかは混むし高くなります汗

個人的には平日休みで自由度高めに動けるのも捨てがたいので、両方バランスよくとってます笑

 

それではまた!

 

田中 佑介

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
あなたも美容室集客アカデミーBSAに参加して
売上利益を増やし
僕たちと一緒に幸せな経営を実現していきませんか?

7月のテーマは

「リピート95%越えの接客・カウンセリングの仕組み化」

6月中のご参加で

「田中流求人・人財獲得実践術&長期雇用環境構築」

のセミナー動画も受け取れます。

500円でお試し参加できます。
参加はこちらから↓

hairsalonlabo.com/mail/bsa-2021

 

ーーー〇教材も人気です〇ーーーーー
100円から始める高利益サロン転換プロジェクト
hairsalonlabo.com/kyozai

会員制グループ美容室集客アカデミー・BSA

クリックすると詳細を確認いただけます。

最新投稿
関連記事