新規客増加

◆◆新規集客は魅力の伝え方次第で優良なお客さんが来店する

おはようございます!
美容サロン繫盛研究所の田中です(^^♪

今日も暑いですね!

お店までの自転車がきつくなってきました。

家からお店までがずっと上り坂で結構大変なんですけど、運動不足を解消できると思うと頑張ってしますんですよね。

 

短い距離なんですけど毎日ともなれば、数年後にナイスミドルでいられるんじゃないかと頑張ってます!

 

今日も元気いっぱいでお届けします!

 

 

今、新規集客を課題としているサロンが多いです。

現在全国に24万件の美容室がある中で、いかにあなたのお店を選んでもらうこと。

つまり新規の集客においては、人口の減少していくことが明らかである以上、競争がより激しくなることは予測されます。

 

そんな中、私たちのような小規模美容室、エステサロン、ネイルサロンを選んでもらうために大切なことはお店の魅力の伝え方です。

 

どんなに上手な技術でも、どんなに良いシャンプーでも、まずはお店に来てもらい、実際に施術を体験してもらわないことには、その良さ・悪さは実際にはわかりません。

 

「1度来てもらえれば良さをわかってもらえる」

というようなお店も多いですが、実は

 

「1度来てもらうこと」

「技術の良さ」

 

は、まったく関連性がありません。

技術が良いから来店してくれることは残念ながらないわけです。

技術を一生懸命磨くのは悪いことではないですが、その技術は来てもらったお客様に喜んでもらうためのものです。

 

私もこのことに気が付くまで、はひたすらに技術やサービスを磨いていました。

でも売り上げが増えていったかというとそうではなかったです。

頑張っているのに成果に繋がらないのはつらいものでした。

 

1度来てもらうことためには、技術を磨くのではなくチラシやポータルサイトなどでお店がそこにあることを知ってもらい、お店に魅力を感じてもらわなくてはいけません。

 

この際に大切なのは、どのようにお店の良さを伝えるかにあります。

 

技術の説明をするのではなく、その技術で得られるご利益を伝えるようにしましょう。

例えば縮毛矯正はくせ毛をまっすぐな状態にする技術です。

くせ毛をまっすぐにするというのは単なる事実であってご利益とは違います。

ご利益というのはくせ毛をまっすぐにすることで得られる快適な状態、気持ちのことです。

 

「朝のスタイリングが簡単になり、気持ちよく出かけられる」

「夕方鏡を見ても広がっていないのでがっかりしなくてよい」

 

などがご利益になります。

 

そのご利益を集客で使っているものでしっかり伝えていきましょう!

 

あなたならできます。

応援しています!

 

田中 佑介

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
『スタッフ8名未満の小規模美容室の売上アップのための無料メールマガジン』
登録は下記をクリックし、メールアドレスを送信してください。
88auto.biz/salonhanjolabo/touroku/entryform6.htm
発行元:株式会社美容サロン繁盛研究所
田中佑介フェイスブック  →  私友達少ないので申請してくださーい(笑)
www.facebook.com/profile.php?id=100015790958577
美容サロン繁盛研究所フェイスブックページ
www.facebook.com/美容サロン繁盛研究所-1231396513641238/

『期間限定・高単価優良顧客をWeb集客で自動化プログラム』

期間限定です!!

最新投稿
関連記事