店販売上向上

売上を早く増やす方法

こんにちは。美容室集客アカデミーの田中です。


先日は鬼滅の刃の煉獄さんでしたね。


僕も見ようと思っていたのですが
録画をしているのもあって油断したのか
血鬼術のせいなのか
途中半分くらいウトウトしてしまい
これはダメだと一足早く布団に入りました笑


子供たちと奥さんはじっくり見ていたみたいです
僕は改めて視聴しようと思います。



―――――――――――――
☆ミニセミナー開催☆
インスタグラムは確かに集客できます。


でも
やっているみんなが集客できているかというと
そうでもありません。


フォロワー数も多いし
投稿も毎日やっている
でも思ったように集客できない

そんなあなたはぜひご参加ください。

テーマ
「田中式安売りしない集客実践インスタグラム活用編」

https://hairsalonlabo.com/mail/seminar
―――――――――――――――




先週まで
鬼滅の刃のこれまでのストーリーが再放送されていましたが
まだまだ盛り上がると判断しているということですね。


盛り上がるということは
そこからの売上を作ることができます。


これって販促にも同じことが言えるんですが
売上を増やすには
売れるものをもっと売ることが一番簡単です。


これからポップを書こうとするなら
まずは売れ筋商品のポップを作るのが
成果を早く出せます。

買い手となるお客さんがいる可能性のある所は
全部網羅していくのが良いので
一つの席にだけではなく
反応が良いものは全部の席に置くほうが
買ってもらえる確率も上がりますよ。


集客でも同じです。

毎回内容を変えるよりも
一人でも集客できる内容だったら
同じ内容で何度も続けるほうが集客できます。


チラシなら何度も反応が無くなるまで撒き続けることですし
ネットでもずっと継続していく感じです。



その間に次の集客実践を準備しておくと
反応が落ち始めたらすぐに変更も可能になります。


反応が落ちたからと言って
それがもう使えないかというと
そういうわけでも無くて


1年か2年経ってまたやってみると
お客さんや住まいの人が入れ替わっているので
また新たな反応が出ることも多いです。



売れるものって売れる要素があるから売れるわけなので
長く成果を出すことができます。


では売れる要素って何?


ってことですが
一言で言うと


「お客さんの求めていること」


になります。


そしてそれは
日々お客さんに提供する技術に答えがあります。


なんでお客さんは髪をカットするのか?
カラーをするのか?


その答えがお客さんの求めていることです。


これお店のお客さんの年代や性別によっても変わってきますので
あなたのお店のお客さんで考えてみてください。


きっと技術の良さではないはずです。

それが成果をだす売れる要素になりますよ(^^♪



それではまた!



田中 佑介

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
あなたも美容室集客アカデミーBSAに参加して
売上利益を増やし
僕たちと一緒に幸せな経営を実現していきませんか?


この機会に一緒に学んでいきましょう(^^♪


500円でお試し参加できます。
参加はこちらから
↓
https://hairsalonlabo.com/mail/2021bsa




ーーー〇教材も人気です〇ーーーーー
100円から始める高利益サロン転換プロジェクト
https://hairsalonlabo.com/kyozai

会員制グループ美容室集客アカデミー・BSA

クリックすると詳細を確認いただけます。

最新投稿