未分類

◆◆ゴールを決めると全て決まる

こんばんは!
田中です(^^♪

 

先日お店のスタッフと
どこか美味しいお店で忘年会をしよう
ということになり、お店を探していました。

 

そこで見つけたのが
町田にある焼肉屋さん

 

焼肉では珍しく
コースメニューしか無いお店で
ワインも豊富のようです。

 

焼き肉をフレンチのように食べるみたいな感じですかね。

 

スタッフにサイトを見せたら

「行きたいです!」

と即答だったので予約をしました。

 

 

高いコースでは
シャトーブリアンが食べられるので

 

「売り上げの進捗が良かったら高いコースにしようか!」

 

 

と言ってみたら
今の時点で
過去最高の売上を上げる進捗です(笑)

 

高額な出費を覚悟しています(汗)

 

日曜日に行きますので
またその様子もお知らせしますね!

 

 

それでは今日も張りきってお届けします!

 

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――
【お店の売上アップの対策は再来店対策から】
お店の売上の80%は再来店顧客によるものです。
なので、まず最初に取り組むのは再来店対策からなんです。

 

私がこれまでセミナーに参加した人だけに公開し
多くの成果を上げた「再来店対策構築法」

 

再来店の仕組みのノウハウをわかりやすく
初めての方でも分かるように
実際に成果の実証されている
46もの事例を公開し、体系的にまとめたプログラムです。

 

salonhanjolabo.com/lp/r95nohimitu

 

 

【お店の売上アップのための質問受付中!】
もう一人で悩むのは終わりにしませんか?

 

売上のこと・・・
販促のこと・・・
戦略のこと・・・

 

あなたのお悩みを相談してください。

 

質問に対する回答は
直接先進するのではなく
このメールマガジンの中で
メールマガジン読者の方に
シェアする形で回答します。

お店の立地
現在の状況
どれくらい売り上げを上げたいのか
実践していること
質問内容

など、明確にお願いします。

回答は先着順で紹介していきます。
状況により回答が遅れることがあります。
ご了承ください。

質問は以下のフォームより送信ください。
今後のセミナーについてでも大丈夫です。

88auto.biz/salonhanjolabo/touroku/entryform1.htm

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――

 

 

 

昨日
クライアントさんから電話相談がありました。

 

来年に単価を今よりも2000円ほど
上げていきたいという目標があり
どのように進めていくかを話し合いました。

 

このクライアントさんの良い所は
2018年の5月に値上げをしたいという
具体的なステップを決めていることでした。

 

 

何事もそうですが
目標は必ずゴールから決めていきます。

 

この場合

 

来年の今
客単価を2000円増やしているのが
ゴールですね。

 

そのために5月に値上げを実施するのを決めています。

 

そして、その5月までに値上げをした際に
失客を少なく抑える対策を
これから考えていくところです。

 

 

今できる次回予約の獲得率を増やす実践を
すでに始めていて
予約率も60%を超えてきているそうです。

 

お店のオペレーションが
楽になってきたように感じると
電話の際に言っていました。

 

 

つまり

 

次回予約の獲得(現在)

値上げの際の失客防止対策

値上げ決行(5月)

販促により減った客数を増やしていく

客単価2000円アップ(2018年12月)

 

このような行動計画になります。

 

ゴールが決まると
そこに向かうための具体的行動が明確になり
今何をすれば良いのかが決まります。

 

 

今は大きな行動での目標になっていますけど
さらに細かい行動目標も決まってきます。

 

決めるときのポイントは
簡単に実践できることを優先に決めることです。

 

そうすることで達成癖が付いていくので
モチベーションも上がります。

 

決まったら、あとは
決めた行動をひとつずつ順番に
クリアしていくことにだけ集中していきましょう。

 

今実践することは目の前1つのことだけです。

 

その小さな1歩を積み重ねていくと
自然にゴールに到達していくんですよ。

 

 

今このクライアントさんは
次回予約の獲得に取り組んでいます。

 

おそらく、次回予約の獲得は
もうそんなに難しいことではなくなっていると思います。

 

そしたら次のステップに進んでいく時です。

 

ただ、そのゴールが決まっていないと
どこに向かっていけば良いかもわからないので
今すべきこともはっきりしないんですね。

 

次回予約の獲得だってやってはいても
なんでやっているのかがわからなくなるんです。

 

そうなると獲得率にもやっぱり影響が出ますよね。

 

ゴールが明確になっていると
今の行動にきちんと意味づけができるので
疑うことなく実践できます。

 

当然成果も得られやすいです。

 

あなたもこのクライアントさんのように
昨日の目標の話も含めて
来年の行動目標も考えていきましょう。

 

 

あなたならできます!

 

 

田中 佑介

 

 

【お店の売上アップの対策は再来店対策から】
お店の売上の80%は再来店顧客によるものです。
なので、まず最初に取り組むのは再来店対策からなんです。

 

私がこれまでセミナーに参加した人だけに公開し
多くの成果を上げた「再来店対策構築法」

 

再来店の仕組みのノウハウをわかりやすく
初めての方でも分かるように
実際に成果の実証されている
46もの事例を公開し、体系的にまとめたプログラムです。

 

salonhanjolabo.com/lp/r95nohimitu

 

 

【お店の売上アップのための質問受付中!】
もう一人で悩むのは終わりにしませんか?

 

売上のこと・・・
販促のこと・・・
戦略のこと・・・

 

あなたのお悩みを相談してください。

 

質問に対する回答は
直接先進するのではなく
このメールマガジンの中で
メールマガジン読者の方に
シェアする形で回答します。

お店の立地
現在の状況
どれくらい売り上げを上げたいのか
実践していること
質問内容

など、明確にお願いします。

回答は先着順で紹介していきます。
状況により回答が遅れることがあります。
ご了承ください。

質問は以下のフォームより送信ください。
今後のセミナーについてでも大丈夫です。

88auto.biz/salonhanjolabo/touroku/entryform1.htm

 

 

【編集後記】
私以外の家族のクリスマスプレゼントが決まりました!

長女はお勉強ドリル(私に似て勉強熱心)
息子は新幹線のおもちゃ(多分壊します)
奥さんはドラマ「コウノドリ」の漫画全巻(もうあげました)

 

私も何かご褒美を決めたいと思います!

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
田中佑介メールマガジン
発行元:株式会社美容サロン繁盛研究所

 

田中佑介フェイスブック → 私友達少ないので申請してくださーい(笑)
www.facebook.com/profile.php?id=100015790958577

美容サロン繁盛研究所フェイスブックページ
www.facebook.com/美容サロン繁盛研究所-1231396513641238/

 

・・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
株式会社美容サロン繁盛研究所

神奈川県川崎市麻生区栗平1-4-26
HP: salonhanjolabo.com/
E-mail: salonhanjolabo@gmail.com
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・・

 

 

『期間限定・高単価優良顧客をWeb集客で自動化プログラム』

期間限定です!!

最新投稿
関連記事