未分類

何事もテスト

売り上げが安定しない3つの理由

【何事もテスト】

おはようございます!田中です(^^♪

昨日は個別電話相談があり、夜1時間ほど相談を受けました。
その際に音声を録音し相談いただいた方に、その音声をお届けしようと思い、収録しながらの電話相談のはずでした。

・・・はずでした。

これ私ミスりました。

相談自体は問題はなかったのですが、収録は失敗したんです。

今回もともとは動画で対談しようと思っていたのですが、その接続も上手くいかなくて、急きょ電話の声を収録することに切り替えました。

 

ここまでの機転は我ながら見事だったと思うのですが(笑)

 

これまで、自分の声を音声収録したことはあったんですけど、通話自体を録音したことはなかったんですね。

で、自分の音声は収録できていたものだから、通話も問題ないだろうと勝手に思って、スピーカーモードで録音していたんです。

で、終わってみて確認してみると、なんと私の声は録音されていたのですが、相談いただいた方の声は一切録音されていない状態でした。

 

目の前に誰もいないのに、誰かに向かって話しているちょっとイカれた人みたいになっているんです(笑)

電話相談ではすごく良い話もたくさんだったので非常に申し訳なかったんですが、良い経験をさせていただきました。

 

私自分で言うのもなんですけど、割としっかりしているように見られるんですけど、こういうこと結構よくやってしまいます。

 

でも失敗は学ぶことも多いので、今回も良い学びになりました。

 

改めて思ったのは、何事もテスト!

と心得ること。

 

テストしてから実践するっていうのもありますが、それだとそのテストの時間が余計にかかります。実践そのものをテストと意識するとスピード感がかなり違うんです。しかも投資をしているのであれば、本気度も違ってきますよね。

「これはテストだ!」

と思えば、失敗も一つの結果として受け入れやすかったりもします。

カットとかもそうですけど、最初からできる人なんていませんよね。何度も繰り返し練習してきたからできるようになるんです。

 

経営だって販促だってそれと同じ。最初からうまくいけば苦労しません。
繰り返し繰り返し実践することで反応が取れるようになってくるものです。

 

私も今回のテスト結果を、次回にフィードバックしていきます。

何事もテストです。

 

頑張っていきましょう!

 

田中 佑介

『期間限定・高単価優良顧客をWeb集客で自動化プログラム』

期間限定です!!

最新投稿
関連記事