未分類

◆◆支持されるお店はマメなんです

支持されるお店はマメなんです

おはようございます!
田中です(^^♪

私たちの仕事はお客様と
基本1対1に向き合う仕事です。

関係性の向上は
売上・利益に大きく影響します。

そしてそれは
単純に接触頻度に比例します。

つまり売上はお客様への
接触頻度に比例します。

新規の見込み客も
既存の再来店客でも同じです。

チラシやブログなど
手段はたくさんありますし
打ちてはあればあるだけ
接触を図ることができます。

内容にこだわるのは
悪いことではないですが

まずは単純に接触頻度を
増やしていきましょう。

ブログなら内容よりも
更新の頻度を増やす。

チラシなら1回撒くだけではなく
何回も継続して撒く

これだけで反応が上がります。

マメな人がモテるのと同じですね。

クラス替えで
始めて合った好みの人に

「付き合ってください」

と言っても
どんなにイケメンだったとしても
難しいはずですよね。

まずは何度も話しかけ
コミュニケーションをとってからの方が
成功率も上がるはずです。

(恋愛ではそれでもダメな時もありますけど笑)

お客様の来店周期が
2か月だったら
その人とは
年に6回の接触になります。

倍以上にしていきたいところです。
まずはマメに接触していきましょう。

売上の増加が加速していきます。

意識してみてください。

田中 佑介

【PS】
今日は早起きして
ランニングをしました。
とても気持ちが良かったです。

最近体が重たいなぁと
感じていたので
近所のジムにも申込してきました。

初日から機械トレーニングをやりました

4か経っても
まだ筋肉痛が取れません汗

今年は健康面もしっかり整えていきます!

【お店の売上アップの対策は再来店対策から】
お店の売上の80%は再来店顧客によるものです。
なので、
まず最初に取り組むのは再来店対策からなんです。

私がこれまでセミナーに参加した人だけに公開し
多くの成果を上げた「再来店対策構築法」

再来店の仕組みのノウハウをわかりやすく
初めての方でも分かるように
実際に成果の実証されている
46もの事例を公開し、体系的にまとめたプログラムです。

salonhanjolabo.com/lp/r95nohimitu

【お店の売上アップのための質問受付中!】
もう一人で悩むのは終わりにしませんか?

売上のこと・・・
販促のこと・・・
戦略のこと・・・

あなたのお悩みを相談してください。

質問に対する回答は
直接先進するのではなく
このメールマガジンの中で
メールマガジン読者の方に
シェアする形で回答します。

お店の立地
現在の状況
どれくらい売り上げを上げたいのか
実践していること
質問内容

など、できるだけ明確にお願いします。

回答は先着順で紹介していきます。
状況により回答が遅れることがあります。
ご了承ください。

質問は以下のフォームより送信ください。
今後のセミナーについてでも大丈夫です。

88auto.biz/salonhanjolabo/touroku/entryform1.htm

―・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
田中佑介メールマガジン
発行元:株式会社美容サロン繁盛研究所

田中佑介フェイスブック → 私友達少ないので申請してくださーい(笑)
www.facebook.com/profile.php?id=100015790958577

 

美容室研究所フェイスブックページ

www.facebook.com/biyousshilabo/?ref=bookmarks

 

メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください。
[[changeurl]]

購読停止は次のURLをクリックしてください。
[[cancelurl]]

・・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
株式会社美容サロン繁盛研究所

神奈川県川崎市麻生区栗平1-4-26
HP: salonhanjolabo.com/
E-mail: biyoushilabo@gmail.com
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・・

『期間限定・高単価優良顧客をWeb集客で自動化プログラム』

期間限定です!!

最新投稿
関連記事