単価アップ

客単価アップの威力

美容室集客アカデミーの田中です。

昨日で連休も終わり
田中家でもいつもの日常です。

ゆっくり充電できたのか
子供たちも休み明けの今日は早起きで
焦ることなく学校に行きました。

なんでも3週間続くと習慣化するといいますが
1年続いたマスク着用はもはや日常です笑

今月の美容室集客アカデミーのセミナーは
「客単価アップ実勢ワークショップ」
として客単価アップについてをお伝えします。

 

今の全国平均が5,000~6,000円です。

 

売上=客数×客単価

なので
仮に単価6000円として月間200人来店としたら
売上が120万円です。

ここから150万円売上たいとしたら
もう50人客数を増やすことでも可能ですが
単価を7500円に挙げることで客数そのままで
150万円の売上は可能です。

楽で効率が良いのは断然単価アップです。

年間2000人の来店がある場合
客単価が500円上がるだけで年間売上は100万円増えます。

客数が増える場合は経費も増えるので
売上100万円増えても残る利益はもっと少なくなりますが
客単価を増やして売上が増えた場合
ほぼ丸々100万円がそのまま利益に上乗せされます。

 

たかだか500円アップでこの威力です。
しかも労働力は変わりません。

客数を増やしたいと思うことが多いですが
経営で重要なのは利益を残すことなので
まずは客単価なのです。

 

どれくらいの単価が望ましいのかというと
固定費、変動費にもよって変わってきますので
お店によって異なりますが
借入をして返済をしていきながら
十分な給料を得よう(支払う)としたら
全国平均よりは高くないと難しいと思います。

 

美容室集客アカデミーの会員さんの実績でも
全国的にどこでも1万円の客単価は十分可能なので
まずは1万円を目標にしていくと良いと
日々お話ししています。

そして客単価が1万円を越えると
季節変動も少なく
繁忙月と閑散月のさも少なく
売上はとても安定します。

基本的に再来店率と単価は相互関係にあり比例します。

客単価が高いと再来店も高く
客単価が低いと再来店も低いです。

なので再来店を上げたいと思ったら
再来店対策よりも
客単価アップが重要な要素になるのは間違いありません。

 

お客さんもお店のことを大切にしてくれる人
ちょっとやそっとじゃ離れないのがその理由でもあります。

これは残る利益が増える以上に
大きな強みじゃないかと個人的に思ってます。

単価アップがもたらすメリットは
利益を増やすだけじゃないんですね。

なお
美容室集客アカデミー・BSAの入会特典には

「スタイリスト2人、パート1人で240万円の売上
地方の美容室の集客・再来店対策」

の通常15000円のセミナー動画を
基本教材としてプレゼントしています。

利益の残る客単価での
客数アップについてをお話ししています。

hairsalonlabo.com/mail/bsa-2021

これを見るだけで
10%以上の利益アップができます。

人口減少が進むこれからの時代でも
お客さんに愛され続け
豊かな経営のきっかけにしてください(^^♪

 

それではまた!

 

田中 佑介

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
あなたも美容室集客アカデミーBSAに参加して
売上利益を増やし
僕たちと一緒に幸せな経営を実現していきませんか?

500円でお試し参加できます。
参加はこちらから↓

hairsalonlabo.com/mail/bsa-2021

5月のセミナーテーマは
「客単価アップ実践ワークショップ」

お店の利益率を増やすことをお伝えします!

 

ーーー〇教材も人気です〇ーーーーー
100円から始める高利益サロン転換プロジェクト
hairsalonlabo.com/kyozai

会員制グループ美容室集客アカデミー・BSA

クリックすると詳細を確認いただけます。

最新投稿
関連記事