単価アップ

◆◆お客さんは上手な技術を求めいるわけではない

おはようございます!
田中です(^^♪

 

今日はお休みです。

 

でも、
なんでか奥さんは仕事に行くそうです。

 

奥さんは助産師をしています。

 

今日は私が
子供たちを連れて奥さんの働く病院に
2回目のインフルエンザの予防接種に行きます。

 

子供は2回打たなくてはいけないんですね。

 

皆さんは打ちましたか?

 

今年はワクチンの数が少ない状況らしくて
家族とはいえ予約を取るのがやっとでした。

 

本当に少ないみたいです。

 

 

 

今回私はもう私は済んでいるので
子供たちだけです。

1回目の時
娘のユナパンは全然平気でした。

 

でも
息子のコタロウさんが大泣きでした(笑)

 

私も打ちましたけど
そもそも注射嫌いですし
いつも刺したとところが腫れます。

 

ひどい時は肩を上げるのも辛くなるんですね。
だからインフルエンザの予防接種は特に嫌いです。

 

子供じゃなくてよかった(笑)

 

それでは今日も張りきってお届けします!

 

――――――――――――――――――――――――
【お知らせ】
今、売上アップの方法の情報というのは
世の中にたくさん溢れています。

 

あなたは、「売上を伸ばしたい!」と思っても
「どの方法が自分のお店に合っているのかわからない、、、涙」
と困っていませんか?

 

もし、
あなたが売上を伸ばしたいと思ったときに
お店に合ったにアイデアが出てきて
それをお店で実践できたとしたら、
お店の資金繰りもよくなり
状況が全然変わると思いませんか?

そんなあなたのために

『スタイリスト2人、アシスタント1人
小規模な美容室が売上を増やす実践方法全20選』

 

を紹介します。

下記より今すぐ確認して
売上アップに活用してください。
ml.salonhanjolabo.com

 

【売上・利益アップのための質問受付中!】
もう一人で悩むのは終わりにしませんか?

あなたのお悩みを相談してください。

 

質問に対する回答は
直接先進するのではなく
このメールマガジンの中で
メールマガジン読者の方に
シェアする形で回答します。

お店の立地
現在の状況
どれくらい売り上げを上げたいのか
実践していること
質問内容

など、明確にお願いします。

回答は先着順で紹介していきます。
状況により回答が遅れることがあります。
ご了承ください。

質問は以下のフォームより送信ください。
今後のセミナーについてでも大丈夫です。

88auto.biz/salonhanjolabo/touroku/entryform1.htm

 

――――――――――――――――――――――――

 

インフルエンザの予防接種って
毎年値段が変動しています。

 

そして徐々に高くなっているみたいです。
でも需要は減ってはいません。

 

今年なんて

 

「ワクチンの数が少ない」

 

となれば皆さん必死に残っている所を
探しているくらいです。

 

インフルエンザの予防接種って
注射を打ったからと言って
絶対にインフルエンザにはかからない
というわけではないですよね?

 

打ったってかかるときはかかるようです。

 

打たなくてもかからないことだって
全然普通です。

 

私も子供ができるまでは
1度も打ったことがありませんでした。

 

でも高校生以来、発症したことはありません。

 

 

でもこれだけ需要があります。
値段も上がっているのに需要が減ることはありません。

 

 

ここで一つ考えてみてほしいことがあります。

 

なぜそこまでして
多くの人がインフルエンザの
予防接種を受けるのでしょうか?

 

 

・インフルエンザにかからないため
・かかっても軽く済むため
・子供にかかってほしくないから
・受験の大事な時だから
・1度かかって辛かったから

 

などの理由があるのではないかと思います。

 

私たちのような店舗経営者の場合だと

 

・インフルエンザになってしまうことで
仕事を休まなければいけなくなる
売上に影響が出る

・インフルエンザでスタッフに休まれては困る

 

このように思うのではないでしょうか。

 

少なくとも私自身はそう思ったりします。

 

今年の初めの時も
正月明けにいきなりインフルエンザにかかり
スタッフが1人4日間出勤できない状況になりました。

 

お客さんに予約の変更をお願いしたりして
何とか切り抜けましたが
小規模なお店にとって
スタッフの急な欠勤はつらいところです。

 

そんな悩みを解決するのが予防接種です。
(実際には100%解決はされませんけど・・・)

 

 

予防接種を受ける人は
解決したい不安、心配、悩みがあります。

 

その悩みを解決するために予防接種を受けるんですね。

 

そして、何を得ているかというと
『安心』です。

 

お金を払って安心を買っているんです。

 

 

私たちの提供している技術・サービスも
実は同じことが言えます。

 

 

そのお客さんはなんでお店に来て
カットやカラー、パーマなどの施術受けるのかというと
解決したい悩みがあるからです。

 

 

解決することで得たいご利益を期待しています。
綺麗になることで得られるご利益を期待しています。

 

それを実現できなかったりすると

 

・老けて見られる
・疲れて見える
・地味に見える

 

などのように
その人は生活の中で困ることがあるんですね。

 

だからそれを解決するために
私たちのお店を利用しに来店してくるのです。

 

私たちはどのようなことを解決し
お客さんに何を提供しているのでしょうか?

 

ただカットをしているわけではないんです。

 

こういった視点は
お店のことを必要としてくれる
お客さんを増やしていくうえで
非常に重要なことです。

 

改めて考えてみてください。

 

 

今日も頑張っていきましょう!
応援しています!!

 

 

田中 佑介

 

【お知らせ】
今、売上アップの方法の情報というのは
世の中にたくさん溢れています。

 

あなたは、「売上を伸ばしたい!」と思っても
「どの方法が自分のお店に合っているのかわからない、、、涙」
と困っていませんか?

 

もし、
あなたが売上を伸ばしたいと思ったときに
お店に合ったにアイデアが出てきて
それをお店で実践できたとしたら、
お店の資金繰りもよくなり
状況が全然変わると思いませんか?

そんなあなたのために

『スタイリスト2人、アシスタント1人
小規模な美容室が売上を増やす実践方法全20選』

 

を紹介します。

下記より今すぐ確認して
売上アップに活用してください。
ml.salonhanjolabo.com

 

【売上・利益アップのための質問受付中!】
もう一人で悩むのは終わりにしませんか?

あなたのお悩みを相談してください。

 

質問に対する回答は
直接先進するのではなく
このメールマガジンの中で
メールマガジン読者の方に
シェアする形で回答します。

お店の立地
現在の状況
どれくらい売り上げを上げたいのか
実践していること
質問内容

など、明確にお願いします。

回答は先着順で紹介していきます。
状況により回答が遅れることがあります。
ご了承ください。

質問は以下のフォームより送信ください。
今後のセミナーについてでも大丈夫です。

88auto.biz/salonhanjolabo/touroku/entryform1.htm

 

 

 

【編集後記】
予防接種は夕方からなので
今子供たちとトトロを見ながらゆっくりしています。

トトロの後はお散歩にでも行ってきます!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
田中佑介メールマガジン
発行元:株式会社美容サロン繁盛研究所

 

田中佑介フェイスブック → 私友達少ないので申請してくださーい(笑)
www.facebook.com/profile.php?id=100015790958577

美容サロン繁盛研究所フェイスブックページ
www.facebook.com/美容サロン繁盛研究所-1231396513641238/

 

・・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
株式会社美容サロン繁盛研究所

神奈川県川崎市麻生区栗平1-4-26
HP: salonhanjolabo.com/
E-mail: salonhanjolabo@gmail.com
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・・

 

 

『期間限定・高単価優良顧客をWeb集客で自動化プログラム』

期間限定です!!

最新投稿
関連記事