未分類

◆◆多くのサロンが再来店対策をしていない

こんばんは!
田中です(^^♪

 

今日も息子のコタロウ君は熱が下がらず
保育園はお休みでした。

 

夜も咳が酷く辛そうでした。

 

変わってあげたい
でも変わったら仕事行けない

予約もあるしそれは無理か・・・(汗)

 

子供が体調が悪い時
いつもある葛藤です(笑)

 

自分の子供に限らずですけど
子供は元気でいてくれるのがいいなぁって思います。

 

そんな思いもつゆ知らず
コタロウ君は熱がある癖に
夜更かし三昧です。

 

子供って熱に強いって本当なんですね・・・

 

という感じで
今日も張りきってお届けします!

 

――――――――――――――――――――――――

【お店の売上アップのための質問受付中!】
もう一人で悩むのは終わりにしませんか?

 

売上のこと・・・
販促のこと・・・
戦略のこと・・・

 

あなたのお悩みを相談してください。

 

質問に対する回答は
直接先進するのではなく
このメールマガジンの中で
メールマガジン読者の方に
シェアする形で回答します。

お店の立地
現在の状況
どれくらい売り上げを上げたいのか
実践していること
質問内容

など、明確にお願いします。

回答は先着順で紹介していきます。
状況により回答が遅れることがあります。
ご了承ください。

質問は以下のフォームより送信ください。
今後のセミナーについてでも大丈夫です。

88auto.biz/salonhanjolabo/touroku/entryform1.htm

 

――――――――――――――――――――――――

 

 

 

さて、ここ数日で
お店の売上を増やすために
再来店対策の重要性をお話してきています。

 

ここまでの記事を記載しておきますので
まだ読んでいない方や
もう1度復習したい方は
下記から読み返してください。

 

お店の売上をいち早く増やす方法
wp.me/p8nFuj-eh

 

なぜ、あなたのお店に再来店してくれないのか?
wp.me/p8nFuj-en

 

お客さんが再来店しない本当の理由
wp.me/p8nFuj-eq

 

 

お店にお客さんが再来店しない理由は
あなたのお店のことを忘れている
ということを、昨日はお話しました。

 

ここまでの話を理解できると
お客さんがお店に再来店してもらうために
本当にすべきことがわかってくると思います。

 

それを踏まえたうえで
なぜ多くのお店が再来店の対策をしないのか
について理由を2つお話していきます。

 

まず1つ目は
これまでにもお話してきた通り

 

技術やサービスの向上に励み
顧客満足を上げる努力をしていれば
お客さんは再来店してくれる
という思い込みです。

 

そのようなことを信じて疑わず
いつまでも新規集客に追われるお店が多く存在しています。

 

それ自体が
お客さんが増えないのは
技術・サービスを満足していないから
と、勘違いを生んでしまします。

 

そして更なる技術力強化
サービス向上にコストと時間をかけていきます。

 

これは悪いことではないですが
技術・サービスの向上すれば
お客さんが再来店してくれるわけではありません。

 

これは早急に
考えを改めることで解決できます。

 

2つ目は
飽和状態が起こした集客ブームです。

 

平成27年度の調べでは
美容室は全国で24万件存在しています。

 

そして今も増え続けています。

 

それに相反するように
日本の人口というのは減少傾向にあります。

 

これはつまり、1店舗が必要とする
見込み客数自体が
減少していくことを意味しています。
もしかしたら
すでに始まっているかもしれません。

 

 

「1人でも多くの人に新規客に来てもらわないときつい」

 

 

 

そうなると新規集客が最優先
このようなことになります。

 

そうして、起こっている集客ブームがあります。
その集客というものに対し
間違った解釈が世の中に広まっている事があります。

 

・メルマガを書く
・ブログを作る
・acebookで「いいね!」を集める
・youtubeで動画を配信する
・チラシを作る

 

などなど
集客の方法はたくさんあります。

 

実際に効果があるものも多いですし
私自身も活用しています。

 

でも
再来店を意識しないまま
メッセージを発信したとしても
たった1度きりのお客様を
集めるだけになってしまいます。

 

そして
常に新規客を集めなければ売上が作れない
負のスパイラルに自ら陥ってしまうのです。

 

「水でざるをすくう」ようなものです。

 

いくらすくえども
すくっているそばから
顧客が流出してしまっているのです。

 

それって寂しくないですか?

 

だからこそ、再来店対策が重要なんです。

 

新規集客というのは全て
「再来店対策」を取り組んだ後に
「やるべき作業」にしか過ぎません。

 

「集客が上手く行かない」という方の大半は
最初の時点で再来店を意識していないケースが
圧倒的に多いのです。

 

つまりお店の売上を上げ
利益を伸ばす為に
何よりも最初に取り組むべきなのが
「再来店対策」なのです。

 

では、どうすれば
再来店してもらえるようになるのか?

 

 

明日詳しくお話しますね!

 

 

それではまた明日!

 

 

田中 佑介

 

 

【お店の売上アップのための質問受付中!】
もう一人で悩むのは終わりにしませんか?

 

売上のこと・・・
販促のこと・・・
戦略のこと・・・

 

あなたのお悩みを相談してください。

 

質問に対する回答は
直接先進するのではなく
このメールマガジンの中で
メールマガジン読者の方に
シェアする形で回答します。

お店の立地
現在の状況
どれくらい売り上げを上げたいのか
実践していること
質問内容

など、明確にお願いします。

回答は先着順で紹介していきます。
状況により回答が遅れることがあります。
ご了承ください。

質問は以下のフォームより送信ください。
今後のセミナーについてでも大丈夫です。

88auto.biz/salonhanjolabo/touroku/entryform1.htm

 

 

【編集後記】
今日夕方奥さんから

「白髪が伸びてきているから染めて~」

と営業後の予約が入りました(笑)
大体2.3週間おきに染めてあげています。

 

美容師の旦那って便利ですよね(笑)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
田中佑介メールマガジン
発行元:株式会社美容サロン繁盛研究所

 

田中佑介フェイスブック → 私友達少ないので申請してくださーい(笑)
www.facebook.com/profile.php?id=100015790958577

美容サロン繁盛研究所フェイスブックページ
www.facebook.com/美容サロン繁盛研究所-1231396513641238/

 

・・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
株式会社美容サロン繁盛研究所

神奈川県川崎市麻生区栗平1-4-26
HP: salonhanjolabo.com/
E-mail: salonhanjolabo@gmail.com
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・・

『期間限定・高単価優良顧客をWeb集客で自動化プログラム』

期間限定です!!

最新投稿
関連記事