再来店アップ

他の業界にもヒントがたくさん

活動内容と実績 すべては美容師の幸せのために…

(前回メール本文のコピー)
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
仕組みと集客で利益重視の美容室経営
1店舗が6か月で売上135万円アップ
好きな時に休める美容師ライフ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おはようございます!
繁盛店研究所の田中です。

先日プレゼントしました
POP事例はご確認いただけましたか?

見ていないという方がいるかもしれないので
もう一度送りますね。


hairsalonlabo.com/popchecksheet-2

お店に成果を出すための
魅力の伝え方は日々の積み重ねで
上達していきます。

POP事例を参考にして
たくさん実践してみてください。

成果が出るまで頑張ってくださいね。

このように成功事例を参考にしていくことが
成長を速度が速いですし
成果に繋がりやすいです。

私がプレゼントした事例は
美容室のものですが
お店の販促物のヒントになるものは
他の業界でもたくさんあるものです。

あなたがその販促物を見て
その商品サービスを
価格以外のことで
買いたいと思ったのであれば
その販促物には魅力を伝える何かが
描かれているということです。

最近買い物しましたか?
なんでその商品・サービスを買ったのでしょうか?
その商品・サービスを買うことで
どんなことを期待したのでしょうか?

自分が買いものしたとき
見ていたPOPなどはヒントになるので
参考にするようにしていくと良いですよ。

これは販促物に限ったことではなく
再来店の仕組みなどでも同じことが言えます。

例えば
私がよく言う次回予約の獲得も
参考にしたのは歯医者でした。

会員制度もクレジットカードの
一般
ゴールド
プラチナ
という仕組みを参考に取り入れています。

成果を挙げているというのは
同じ業界じゃなくても全然大丈夫です。

そもそも業種の違いなんてものは
産業省が数を把握するために
作っているものです。

その業種の違いが成果の違いを作ることはありません。

柔軟に取り入れ
お店に活かしていくことで
業績を増やしていくためにできることが
ドンドン増えていきます。

様々な状況に対応していけるので
打ち手がは多いほうが良いです。

頑張っていきましょう!

田中佑介

ーーーお知らせその1ーーーーーーーーーーーーーー
インターネットが苦手なあなたに代わり
サロンのインターネット集客の柱を作る
ホットペッパービューティー集客代行

クライアントさん事例
・代行開始から1か月でホットペッパービューティーからの集客単価が1500円アップし、ホットペッパービューティーからの売上が30万円アップ

・掲載開始から予約が1度もなかったところ、代行開始からわずか10日で24800円のメニューの予約を獲得

5月まで定員となっています。
現在6月を募集しています。

6月→残り1社です
5月→満員
4月→満員
3月→満員

hairsalonlabo.com/hotpepperdaikoutanaka

ーーーお知らせその2ーーーーーーーーーーーーーーーー
私が直接店舗に訪問し
店舗の問題を解決し
適切な販促実践を強力にサポートする
マンツーマン販促ナビトレ

その内容について
今の現状を含めて相談できる
動画相談をメールマガジン読者の方限定で
受付をスタートすることにしました。

販促をやっているのに売上が増えない
何をやれば良いのかわからない
とにかく相談したい

内容は何でも構いません。
まずは一度私とお話しませんか?
1か月3名の受付です。

hairsalonlabo.com/hansokun-avitore-dougasoudankanryou

『期間限定・高単価優良顧客をWeb集客で自動化プログラム』

期間限定です!!

最新投稿
関連記事