スタッフ教育・コミュニケーション

スタッフが仕組みを理解していますか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
仕組みと集客で利益重視の美容室経営
1店舗が6か月で売上135万円アップ
好きな時に休める美容師ライフ
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
おはようございます!
繁盛店研究所の田中です(^^♪

今日は店舗訪問コンサルティングサポートで
仙台に行きます。

今、東北新幹線やまびこに乗って
向かっているところです。

天気も良くて窓から見える景色が気持ちが良いです(^^♪

いつも不思議なんですけど
このやまびこは東京始発で
指定席はすでに満席なのに
自由席はガラガラなんですよね。

一体どういった理由でそうなっているのかわかりませんが
私はお陰でガラガラの自由席で
こうして仕事をしながら向かうことができます。

今日もがっちりサポートしてきます!

ーーー今日のお話ーーーーーーーーー
スタッフが仕組みを理解していますか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
お客さんを再来店させるために必要なのは

・再来店の仕組みを作り
・再来店しやすいお客さんを呼ぶこと

です。

これがしっかりできていれば
売上は確実に上がっていきます。

集客に費用をかけれたぶんだけ
早くあがっていきます。

でもこれでも上がらないことが稀にあります。

スタッフがその意図を理解できていない
スタッフにその仕組みの狙いを伝えていない

場合です。

これはあなたが一人で経営している場合は該当しませんが
スタッフを雇っている場合に起こることです。

お店の来てほしいお客さんが
狙い通りに来ていて
しっかりと仕組みもできている。

でもあなたが担当すれば
ほぼ確実に再来店しているのに
他のスタッフだと再来店しない

こういったケースです。

私のお店でもスタッフを増員した際に起こりました。

私のお店では
お店に来てほしいお客さんは
15000円のメニューのお客さんです。

次回予約を取ってもらえるかどうかで
その反応を見ています。

そして再来店してもらい
信頼関係を築いていき

20000円のメニュー
50000円のコースメニュー

の成約を狙ってます。
(15000円でも利益は確保できているのでここは無理をしていません)

この流れで新規の再来店率は良いときで80%を越えている感じでした。

新しく入店したスタッフにも
早く売上を付けてもらいたいと思い
積極的に入客させていたのですが
そのスタッフだけ次回の予約が上手く取れない
ということが起こったんです。

ちなみにそのスタッフは
10年以上の経験者ですので
技術や接客に問題はありません。

なんでだろうと思い調べてみると
新規に来たお客さんに
20000円のメニューをお勧めしていたことが分かりました。

これが悪いということでもないですが
再来店する可能性は落ちます。

何故かと言うと
15000円メニューの集客で
再来店の仕組みを作っているからです。

問題はそれがしっかり伝わっていなかったことでした。

それを改めて確認することで
安定して再来店をしてもらえるようにはなり
そのスタッフの売上も増えてきています。

仕組みを作るのはあなたなのですが
スタッフがいる場合は
スタッフもその仕組みを理解していなければ
本来得られる成果が思うように出なかったりします。

定期的に共有するのは大切ですね(^^♪

それでは今日も一日頑張っていきましょう!

田中 佑介

ーーーお知らせーーーーーーーーーーーーーー
インターネットが苦手なあなたに代わり
サロンのインターネット集客の柱を作る
ホットペッパービューティー集客代行

クライアントさん事例
・代行開始から1か月でホットペッパービューティーからの集客単価が1500円アップし、ホットペッパービューティーからの売上が30万円アップ

・掲載開始から予約が1度もなかったところ、代行開始からわずか10日で24800円のメニューの予約を獲得。その後も定期的に予約を獲得できています。

8月まで定員となっています。
現在9月を募集しています。

9月→1社のみ
8月→満員
7月→満員
6月→満員
5月→満員
4月→満員
3月→満員

hairsalonlabo.com/hotpepperdaikoutanaka