客単価収益性向上

カットを捨てるのが一番です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
仕組みと集客で利益重視の美容室経営
1店舗が1年で売上1000万円アップを学ぶメールマガジン
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
おはようございます!
繁盛店研究所の田中です(^^♪

先日引っ越しをしましたことは
メールマガジンでもおはなししていました。

引っ越しの際には
捨てるものが多数あったので
時間もなく分別なんて余裕もなくて
引き取り業者に依頼しました。

2トントラックに我が家のごみを
満タンに積んでもらって4万円。

これが高いかどうかはわかりませんが
この時に家のごみをごっそりと捨てました。

ものすごく気持ちが良かったです。
その気持ちよさはもはやプライスレスな感じでした。

それから3週間

今、我が家で色々見当たらないものが確認されています。
その見当たらいものというのが
書類関係で割とじゅうようなもの・・・。

なぜか?

おそらく間違いないのは
ゴミ回収業者が来た際に
調子に乗ってあれもこれも捨てすぎたしまったことです。
(私が)

正確には捨てすぎてしまったのではないか?
(捨てすぎたのは私・・・)

ということです。

大事なものはもちろん捨てちゃダメです。
大事なものですからね。

でも、店舗経営においては
大事なものを捨てることで
売上は上がるという商売の原則があります。

ーーー今日のお話ーーーーーー
カットを捨てるのが一番です。
ーーーーーーーーーーーーーー
表題から言っていますからもうお分かりと思いますがカットです。

カットを捨てる?
何をわけのわからないことを言っているんだ??

そう思ったのであれば今日のお話は
非常に価値のあることと思います。

なぜカットを捨てろと言うのか?

その理由はわかりますか?

カットを捨てると売上が上がる理由を考えてみてください。

考え着きましたか?

答えは

カットを期待して来店したお客さんは
再来店しにくいからです。

もっとわかりやすくいうと
技術力に期待する人は再来店しにくいからです。

美容室において
技術に期待されるメニューの中で
一番差別化が難しいのがカットです。

カットで差別化ができるのは
カリスマ美容師かカリスマ教育者だけです。

あなたのカットが悪いとか言っているわkけでは無いですよ。

カットが良いとか悪いとかって
お客さんは理解できないので
難しいということです。

カラーやパーマでもおなじでは?

というかもしれませんけど
一番はカットです。

カットの差別化は難しい
と言いますか
そこに挑戦して
あなたが上手くいっても
他のスタッフが同じようにできるかどうかが
難しいからです。

売上を上げる要素は
カットなどの技術力ではありません。

販促次第で技術力に左右されない経営を実現で来ます。

一度技術の良さから離れてみてください(^^♪

今日も頑張っていきましょう!

田中 佑介

ーーーお知らせーーーーーーーーーーーーーーー

募集を終了していた
高収益美容室構築プロジェクト
事前動画面談ですが
もう少し受付ができそうですので
2名限定で受付を再開します。

この機会に私にご相談下さい。

hairsalonlabo.com/kousyuuekikaproject

定員になり次第終了になりますので
迷っているのであればお早めにお申込み下さい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
インターネットが苦手なあなたに代わり
サロンのインターネット集客の柱を作る
ホットペッパービューティー集客代行
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

クライアントさん事例
・代行開始から1か月でホットペッパービューティーからの集客単価が1500円アップし、ホットペッパービューティーからの売上が30万円アップ

・掲載開始から予約が1度もなかったところ、代行開始からわずか10日で24800円のメニューの予約を獲得。その後も定期的に予約を獲得できています。

現在11月を募集しています。

11月→2社のみ受付
10月→受付終了
9月→満員
8月→満員
7月→満員
6月→満員
5月→満員
4月→満員
3月→満員

hairsalonlabo.com/hotpepperdaikoutanaka