再来店アップ

単価10000円集客美容室

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
単価10000円越えの集客を学び
高収益美容室を実現するメールマガジン
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
おはようございます!
繁盛店研究所の田中です。

昨日は勉強に都内に行きました。

そこで私の来年の計画もより明確になり
今年はその準備と実行に移すことに集中していきます。

まずその第一歩としてメールマガジンのタイトルを
利益重視の美容室経営から

『単価10000円集客美容室』

に変更します。

基本的に配信の内容は大きく変わらないですが
より集客に特化していき
その集客というのも
単価10000円以上の内容で
安定的に新規数を獲得するために必要なことをお伝えしていきます。

これは私自身が開業時から続けていることでもあります。

単価というのはつまり利益率ですので
業界平均は5000円に満たない平均値であるのに対して
その倍は目指していこうということです。

実際に改名してみて私自身も非常にしっくりきています笑

すでに10000円以上の単価で
集客できているのであっても
再来店対策や単価アップ対策など
店舗の売上アップのことに関しては
変わらずお伝えしていきますのでご安心ください(^^♪

単価10000円に決めた理由としては
これくらいの単価で集客を安定できれば
個人店でも複数の店舗の経営でも
しっかりと利益を残せる経営にシフトチェンジしていくからです。

個人店でも年収700万円くらいは問題なくいけます。

そして単価10000円はハードルとしては高くはありません。

特別なことは何も必要なく
そのための学びと実践で必ずできます。

さらに言うと単価アップは新規集客が一番簡単というのもあります。

あとは単純にキリが良いからです笑

もちろん10000円以上の単価を目指していくのは全然ありですよ(^^♪

私のお店も実際には12000円~14000円を推移しています。

価格ではなく価値を伝える集客ですので
来てくれるお客さんは
良い人ですし高確率で再来店もしれくれます。

悩みが深かったり
美容に対しての意識も高いので
提案も聞いてくれるのでさらに単価も上げていきやすいです。

価格重視の人
単価が低い人は
そもそも美容室に使うお金の基準値が低いわけなので
そこからの単価アップというのは難しいですし
私たちにそこまでの期待をしていません。

昨日のランチは時間も少なかったので
立ち食いソバに行きましたが480円でした。

立ち食いですから味にそこまでの期待はしていません。
時間がなかったので出てくるスピードです。

これはそのお店が美味しいとか美味しくないとか
そういうことではなくて
食べる人がそういった価値感で来店しているということです。

単価が低いお客さんが悪いとかではなく
美容室は滞在時間も長く
一日に担当できる人数はかなり限られます。

対食いソバのように
短時間にたくさんの人を受け入れることはできませんよね。

価格と価値と経営
お客さんと働き方
増える店舗数と減る人口総数

様々な視点でのバランスを考えても
低い単価でたくさんをこなすということは
美容室経営にはかなりミスマッチしていることはわかると思います。

10000円以上の単価はやっぱり必要
これは利益率なので1店舗でも複数店舗でも同じです。

適性の利益が取れていないで
店舗を増やしても負担が増えるだけですし
適性の利益が取れていれば
店舗を増やさなくても豊かな経営は可能です。

その分岐点は10000円
そのスタートは集客から
私はそう考えています。

単価10000円集客美容室

その先にある未来は豊かな美容室経営です(^^♪

あなたならできます!
頑張っていきましょう!

田中佑介

ーーーお知らせーーーーーーーーーーーーーーー
募集を終了していた
高収益美容室構築プロジェクト
事前動画面談ですが
2名のみ受け付けています。

この機会に私にご相談下さい。

hairsalonlabo.com/kousyuuekikaproject

定員になり次第終了になりますので
迷っているのであればお早めにお申込み下さい。

ーーー教材案内-----
働き方休み方を自由に選べる
高収益美容室構築オンラインプログラム

hairsalonlabo.com/kbkkoutikuonlien

・集客
・再来店対策
・単価アップ
・休みの増やし方

についてを総合的に学ぶことができます。

何から学べばよいのかわからない
そんなあなたにお勧めです。

ーーーーーーーーーーーーーー

『期間限定・高単価優良顧客をWeb集客で自動化プログラム』

期間限定です!!

最新投稿
関連記事