再来店アップ

葉書DMは再来店対策ではない!

おはようございます!
繁盛店研究所の田中です(^^♪

暖かくなってきました。

先日のバレンタインデーは家族からのチョコレートと
スタッフからもチョコレートをいただきました。

来ると持っていた
私宛のチョコレートを積んだ
2トントラックはついに来ませんでした。

途中事故にあったのではないかと心配しています。

2つも中旬ですね(^^♪

今日も頑張っていきましょう!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  • 「収入が低くて苦しい…」
  • 「自信がなくて動けない…」
  • 「家族と一緒にいられない…」

そんな美容室経営者の悩みを解決するための方法を記したテキストをプレゼントします!

【1店舗でも年収1000万円

高収益美容室の作り方を記したオンラインテキスト】

hairsalonlabo.com/mail/lp-hp/

ーーー今日のお話しーーーーーーーー
葉書DMは再来店対策ではない
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
来週の火曜日はBSAの定例セミナーです。

今回のテーマは葉書を活用しての
売上・利益アップについてを
お伝えしていきます。

集客の重要性を日ごろからお伝えしていますが

売上というのは
客数×客単価です。

この客数は新規のお客さんと
再来店のお客さんに分かれます。

集客と言えば
新規のお客さんに意識がいきがちですけど
再来店のお客さんも同じ一人のお客さんです。

どちらも重要です。
バイクはタイヤが2輪ないと走らないのと同じで
店舗経営ではどちらもかけてはいけないことなのです。

新規のお客さんを増やす対策といえば

チラシポスティング
タウン誌
新聞折込
ホームページ
ホットペッパービューティー
リスティング広告
ブログ
SNS

など
お金がかかることから
無料のものまでたくさんあります。

では再来店はどうかというと
新規の集客ほど打ち手はありません。

メール
Line@
葉書
ニュースレター

くらいかな?

と思います。

この中でのインタネット媒体の
メールとLine@は
非常に簡単に使えますし
お客さんにも浸透しているツールです。

売上は接触頻度に比例しますので
簡単に接触できるものは
積極的に活用をしていきたいところではあります。

・・・が

インターネットの媒体には

「嫌がられる」
「嫌がる人がいる」

という大きなデメリットがあります。

そして迷惑メールフォルダ振り分けられたり
ブロックさせることも少なくないです。

主導権が私たちにありません。

この1月にはLine@が
ライン公式アカウントにサービスが移行しました。

強制です。

内容が同じように活用できるので問題はないですが
私のお店でも予約対応などに
たくさんのお客さんが活用していますので
移行すると聞いた時には

「え!?いいよしなくて!!!」

と思いました。

内容が変わった場合でも
私たちにそれをどうにかする権利がありません。

運営側が主導権を握っています。

このデメリットも割と大きいと思います。

メリットはすぐに直接つながれることですね。

葉書やニュースレターは送ったら
届くまで1日2日かかります。

緊急のことなどのときには
メールやLine@は非常に活躍するので
活用しておいて損はありません。

再来店に重要なのは
接触頻度を高めて
信頼関係を作ることです。

メールやLine@は接触頻度は高まりますが
信頼関係を深めるには
葉書やニュースレターのような
現物媒体のほうがダントツで有効です。

とりあえずやっておいたほうが良いもの程度

がメールやLine@です。

今回はニュースレターではなくて
葉書をテーマにしていますが
葉書の場合お客さんごとに内容を
変えていけるので小回りが利きます。

その人に合わせた内容で書くことができるのです。

良くあるのは
書く内容を一律にして送ることですが
それではニュースレターと同じで
葉書の良さを生かし切れていません。

個人に向けて書くから効果があるのです。

有名な話かどうか分かりませんが

ある保険会社のトップセールスマンが
やっていたのは
出会った人全員に葉書を書いていたことだけ

という話があります。

たったそれだけのことで
保険の契約でトップになれたのです。

お客さんにとって
大事なのは誰からそれを買うか?

です。

そのために必要なのは
接触頻度と信頼です。

メールやLine@は確かに便利で楽です。

でもだからこそ葉書です。

再来店対策でしょ?

と思うかもしれませんが
葉書を活用した実践は
再来店の対策だけじゃありません。

客数アップに活用する攻めの実践が可能です。

売上はお客さんの来店によるものですが
そのお客さんをら来店させ売上を作ることができます。

あなたにもぜひ身に着けてほしい強力な実践
出せば出すほどお客さんが増える魔法のツールです。

セミナーでは詳しい事例なども公開し
具体的にお伝えしていきます。

まずはあなたも今日のお客さんに
お礼の葉書を出してみてください(^^♪

それではまた!

田中 佑介

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
美容室が高収益化する集客を学べる会員制グループ
美容室集客アカデミー・BSAが
初月500円で参加できます。

hairsalonlabo.com/mail/bsa500/

2月のセミナーは

『低コストで効果絶大!
客数アップ葉書DM活用法』

です。
葉書は最強の販促ツールです。
使い方をマスターして売上アップに役立てていきましょう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  • 「収入が低くて苦しい…」
  • 「自信がなくて動けない…」
  • 「家族と一緒にいられない…」

そんな美容室経営者の悩みを解決するための方法を記したテキストをプレゼントします!

【1店舗でも年収1000万円

高収益美容室の作り方を記したオンラインテキスト】

hairsalonlabo.com/mail/lp-hp/

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

『期間限定・高単価優良顧客をWeb集客で自動化プログラム』

期間限定です!!

最新投稿
関連記事