新規客増加

◆◆できる経営者は異業種からも学ぶ

おはようございます!
美容サロン繁盛研究所の田中です(^^♪

台風がきていて天気が荒れるのではないかと思っていたら、今晴れています。

変わりやすい天気が続いていますね。

 

 

昨日私はお店がお休みでした。

一昨日の日曜日は4店舗を運営している企業のミーティングでお話しさせていただく予定でした。

ところがお店の予約がいっぱいで、最後の新規のお客様の終わり時間が押したため、結局お断りしてしまうこことなってしまいました。

 

でも来月に改めてまた行くことになりましたので、その時はしっかり行けるようにしていこうと思います。

 

 

そして昨日の夕方は来月行う合同セミナーの打ち合わせに新宿に行っていました。

 

セミナーの詳細については今準備中ですので、近々改めてお知らせいたしますのでお待ちください。

 

 

それでは今日もはりきってお届けします!

 

 

さて、打ち合わせの際に論点となったのは、セミナーに来てくれる人についてです。

 

つまり『集客』の話です。

 

集客はどの業界でも課題となっていることですよね。

 

私のお店は単価10000円以上のの新規のお客様が毎月10~20名来店します。

 

折り込みチラシを中心にポータルサイト、自社ホームページからなど複数の媒体で集客しています。

 

集客において成果を出したいのであれば、実際にうまくいっているお店のやり方をそっくりそのまま自分のお店に置き換えて真似することが一番です。

 

 

このときの

 

「うまくいっているお店」

 

というのは同業に限ったことではないです。

 

 

例えばラーメン屋さんなどの飲食店や、接骨院など治療院みたいな異業種からもたくさんのことを学べます。

業界が違えばやり方が違うかというとそういうわけではないんです。

 

異なる点はターゲット、つまりお客様像だけなんです。

 

 

繁盛しているラーメン屋があったとき

 

「うちは飲食じゃないから参考にならない」

 

という風に思うかもしれませんが、繁盛しているお店には必ず理由があるものです。

 

そしてそれはあなたのお店に役立つことも多かったりします。

 

 

この際に気を付けるのはあなたのお店の属性・コンセプトが同系統であるお店を参考にすることです。

 

わかりやすく例えると、あなたのお店が縮毛矯正専門店だったとします。

 

このとき、多くの客層をターゲットにしているファミリーレストランなどのやり方はあなたのお店に合いません。

 

豚骨ラーメン専門店のほうが参考になります。

 

価格帯もお店が業界の平均ぐらいの単価層であれば、参考にする異業種もその業界で平均の単価層であるお店が参考になります。

 

その業界の中でのポジション取りがあなたのお店と同じお店を参考にするのです。

 

特にあなたのお店の近くにそういうお店があるのであれば、客層も近隣住民のはずなので非常に参考になります。

 

同業を参考にするのも良いですが、異業種のお店も繁盛店になるヒントが満載です。

 

そういう目線で常に感度の良いアンテナを立てていきましょう!

 

 

9月に行うセミナーも異業種の方の登壇があります。

 

私もどういう話が聞けるか今から楽しみです^^

 

詳細は近日お知らせします。

 

 

それではあなたのお店が繁盛していくことを応援しています!

 

田中 佑介

 

 

 

【編集後記】
『スタッフ8名未満の小規模美容室の売上アップのための無料メールマガジン』
毎日届く無料メールマガジンを配信中です。
登録は下記をクリックし、メールアドレスを送信してください。
88auto.biz/salonhanjolabo/touroku/entryform6.htm
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
発行元:株式会社美容サロン繁盛研究所
田中佑介フェイスブック  →  私友達少ないので申請してくださーい(笑)
www.facebook.com/profile.php?id=100015790958577

美容サロン繁盛研究所フェイスブックページ
www.facebook.com/美容サロン繁盛研究所-1231396513641238/

『期間限定・高単価優良顧客をWeb集客で自動化プログラム』

期間限定です!!

最新投稿
関連記事