再来店アップ

集客は絞り込み、再来店は幅広く

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
仕組みと集客で利益重視の美容室経営
1店舗が1年で売上1000万円アップを学ぶメールマガジン
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
おはようございます!
繁盛店研究所の田中です(^^♪

訪問コンサルティングで仙台に向かっています。

伺うお店は今回の訪問で契約の6か月間が終了します。

これまでじりじりと売上を伸ばしていき
この10月の増税のタイミングで値上げをしました。

その後の進捗が楽しみです。

前回の訪問の帰りに
仙台駅で買ったお土産を電車に置き忘れるという失態を犯しました。

今回はそんなことが無いように気を付けていきますww

ーーー今日のお話ーーーーーー
集客は絞り込み、再来店は幅広く
ーーーーーーーーーーーーーー

昨日
再来店の対策についての相談がありました。

再来店の対策を考える際には
新規の集客から見直すのですが
そこに大きな問題はなかったので
実際に再来店を相談していきました。

基本的なスタンスは
絞り込んだ集客で優良顧客の獲得を狙い
再来店は幅広く対応できるようにしていきます。

多くのお店は
新規の集客の段階で
幅広い層を取り込もうとしますが
優良顧客を狙う場合はそれは不向きです。

特にスタッフが少なく
一日の受け入れ数が決まってくるお店は
お客さんを選ばないといけません。

単価5000円のお客さんンと
単価10000円のお客さん

どちらも同じお客さんで
予約枠を使います。

どちらが良いか?

となれば後者ですよね。

なので最初からその人が来てくれるように
集客を頑張ります。

そしてその人が次の利用をしやすいように
再来店のきっかけは幅広く用意しておきます。

ここを狭めてしまうと再来店率が下がりますので
幅広く用意しておくことが有効です。

先日蕎麦屋さんに行きました。
その際に次の来店の時に使えるチケットをもらいました。

その内容は

かき揚げ天無料
大盛り無料
コロッケ無料
ちくわ天無料
きつね揚げ無料

の5枚チケットです。

このように多数の利用きっかけを渡しておくことで
再来店は格段に高まります。

新規のお客さんを増やすのではなく
再来店のお客さんを増やすのです。

来店したお客さんが利用しやすいこと
利用する可能性があることを
全て網羅して対策をしていき
まずは3回の来店の仕組みを作っていきましょう。

それでは今日も1日頑張っていきましょう(^^♪

田中 佑介

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
インターネットが苦手なあなたに代わり
サロンのインターネット集客の柱を作る
ホットペッパービューティー集客代行
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

クライアントさん事例
・代行開始から1か月でホットペッパービューティーからの集客単価が1500円アップし、ホットペッパービューティーからの売上が30万円アップ

・掲載開始から予約が1度もなかったところ、代行開始からわずか10日で24800円のメニューの予約を獲得。その後も定期的に予約を獲得できています。

現在11月を募集しています。

11月→2社のみ受付
10月→受付終了
9月→満員
8月→満員
7月→満員
6月→満員
5月→満員
4月→満員
3月→満員

hairsalonlabo.com/hotpepperdaikoutanaka

『期間限定・高単価優良顧客をWeb集客で自動化プログラム』

期間限定です!!

最新投稿
関連記事