単価アップ

買うお客さん・買わないお客さんの違い

こんばんは。

先日のセミナー動画の納品に
音声が濁った動画を送ってしまい
会員さんから報告を受け
ちゃんと見てくれいることを知ることができたので良しとして
慌てて再編集中しているブラック田中です。

先日のセミナーではすぐに利益を増やす実践である
店販商品強化についてお話ししました。

何もしなくても店販商品というのは
すでに一定の需要があるものなので
本腰入れて頑張れば成果を出すことが簡単です。

ですが
そこまで取り組んでいないというか
むしろ苦手というお店の方が多いです。

理由は

断られると気まずい
売るのが苦手
失客してしまう

こんなところです。

あなたもそんなことはないでしょうか?

ここで朗報ですが
お客さんは買いたいと思っています。

・自分の生活が豊かになること
・問題が解決して快適になること

に対しては
お金を払ってでも欲しいと思っているんです。

でも情報は溢れているので何を選べば良いかがわかりません。

だから提案が無いと買えない
買う理由がはっきりしないと買えない

という理由があります。

勝手に思い込んで
お客さんのためになる提案をしないのは
失礼に値することかもしれません。

買う買わないはともかく
提案はドンドンしてあげる
あなたはプロですからプロとして
問題の解決方法はドンドン教えてあげる
まずはこれで良いのです。

でもやっぱり売れない

そんな時もあるかと思います。

商品の売上を増やすうえで
もうひとつ考えていきたいのが
買ってくれるお客さんを増やすことです。

言い方が悪いかもですが
買わない人は買わないんです

特にカットのみのお客さんの購買率は低いです。

買わない人に頑張ったところで買ってもらえません。

そういったお客さんの割合が多ければ商品も売れません。

逆にカットカラーやカットパーマなどの
セットメニューのお客さんは購買率が高いです。

なので
こういったコースメニューのお客さんを増やすことで
商品売上も増えていきます。

店販商品を増やしたいのであれば
集客から考え直す必要もあるかもしれないということです。

どうせ頑張るなら
成果が出るように頑張ったほうが
モチベーションも上がりますよね。

実践は点ではなく線
そして面で繋がりをもって見ていきましょう。

 

それではまた!

 

ブラック田中

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
美容室集客アカデミーBSA
hairsalonlabo.com/mail/black-bsa

11月のセミナーテーマは
「売上利益が増える、離職も減る、経営者の豊かさマインド」
です。

販促実践と同様に重要な
成功する経営者の思考についてお話しします。
hairsalonlabo.com/mail/black-bsa

10月中の参加に限り
「すぐに利益を増やす店販強化実践術」

のセミナー動画ももれなくプレゼントします!
この機会を逃さないでください。
hairsalonlabo.com/mail/black-bsa

ーーー〇教材も人気です〇ーーーーー
100円から始める高利益サロン転換プロジェクト
hairsalonlabo.com/kyozai

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログサイト:美容室経営の強化書
過去の記事はこちらからご覧いただけます(^^♪
hairsalonlabo.com/

 

無料メール講座

【ブラック田中の無駄な客数を減らして利益は増やす方法】

hairsalonlabo.net/p/r/0VPyCvM3

会員制グループ美容室集客アカデミー・BSA

クリックすると詳細を確認いただけます。

最新投稿