未分類

◆◆販促は自転車の練習と同じ

おはようございます!
美容サロン繁盛研究所の田中です(^^♪

 

今さっき子供たちを保育園に送ってきました。
今日は都内で仕事です。

予約した9:23分のロマンスカーまでの空き時間に
新百合ヶ丘駅のジョナサンでこのお便りを書いています。

 

昨日はついに娘のユナパンが
自分の力だけで自転車に乗れました!

 

転ばないか心配で
膝が痛いのを我慢して横を走って付いていたのですが
コツをつかんでくると

「走って付いてこなくて良いよ!」

とバッサリ断られました(笑)

 

乗れたと思ったら一人でスイスイ走っていくんですね。
子供の成長はすごいです。

 

そのあと奥さんとユナパンは近所のお風呂屋さんに行き
私と息子のコタロウは近くの神社でやってた
小さなお祭りに行き、楽しく休日を過ごすことができました。

 

そして疲れて寝たのがなんと21:30
中学生より早かったです(笑)

 

 

お陰で今日もエネルギー全開でお届けします!

 

昨日の娘の自転車に乗れるのを見て
販促活動というのは自転車の乗り方に似てるなって思いました。

 

娘は最初、当然ですが全然乗れませんでした。
ちょっと転びそうになったり
どこかにぶつかって痛い思いをすると

 

「もうやめる!」

 

と泣いて諦めていました。

 

でも何度も練習を繰り返し
少しずつ自分で進める距離が長くなり
最後は手伝わなくても自分で乗れるようになりました。

 

販促活動も同じですよね。

 

最初からうまくいくことなんてほとんどありません。
何度も繰り返して実践することで
徐々に反応を取れるようになっていきます。

 

そして、それが1番実力が付きますし
自信が持てます。

 

すぐ諦めてしまってはうまくいきません。
諦めず実践することが1番の成功の近道です。

 

そして昨日娘が自転車に乗れた理由に
お隣さんの同い年の幼馴染の子が
先に乗れていることがあると私は思っています。

 

その子が乗れるようになってから
急に練習に行きたいというようになりました。

 

そして極めつけは
幼馴染の子と一緒に練習にいったあと
いきなり乗れるようになったんです。

 

負けたくないというのがあったんでしょうね(笑)

 

そして自分と同じ年の子が
実際に乗れている姿をよく見て学んだのだと思います。

 

これは大人が乗って見せても
きっとすぐ乗れることはありません。

 

自分と等身大に近い幼馴染の子だから
自分に置き換えてイメージしやすいんだと思います。

 

私たち経営者も同じだと思います。
一人で頑張っていても
それが正しいことなのかどうかってわからないです。

 

今はたくさんの情報も溢れています
もしかしたら間違ったことを頑張ってしまっているかもしれません。

 

そうなると時間ばかりが過ぎていき
精神的にも疲弊していきます。

 

成果をだしている人
成果が実証されているもの
切磋琢磨できる仲間

 

これをお手本にしていくことで
あなた自身や、お店の成果に直結していきます。

 

あなたの周りに
そういう人や成果の出ているものを増やしてみてください。
そうするとお店の売上も増えていきますよ。

 

 

今日も応援しています!

 

田中 佑介

 

 

 

 

 

【お知らせ】
『スタッフ8名未満の小規模美容室の売上アップのための無料メールマガジン』
毎日届く無料メールマガジンを配信中です。
登録は下記をクリックし、メールアドレスを送信してください。
88auto.biz/salonhanjolabo/touroku/entryform6.htm

【編集後記】
大好きなロマンスカーで都内に行ってきます!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
発行元:株式会社美容サロン繁盛研究所

田中佑介フェイスブック → 私友達少ないので申請してくださーい(笑)
www.facebook.com/profile.php?id=100015790958577
美容サロン繁盛研究所フェイスブックページ
www.facebook.com/美容サロン繁盛研究所-1231396513641238/

・・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
株式会社美容サロン繁盛研究所
神奈川県川崎市麻生区栗平1-4-26-B101
HP: salonhanjolabo.com/
E-mail: salonhanjolabo@gmail.com
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・・

 

『期間限定・高単価優良顧客をWeb集客で自動化プログラム』

期間限定です!!

最新投稿
関連記事