経営者の勉強・成長

経営を楽にする工夫

こんばんは!
美容室集客アカデミーの田中です(^^♪


7月も終わりに近づき
ここにきてまた東京の感染者数は爆発的に増えています。


僕の住む神奈川県も過去最多を越える見通しだそうで
緊急事態宣言の要請を出しているとのことです。


内容はわかりませんが
どんなことにも対応すべく心構えと
迅速な決断実行は変わらずだと思います。


頑張ってきましょう(^^♪


昨日の戦略で売上を増やすための
副事業の展開についてのお話しの中で
自分の給料を店舗の売上1つに依存していることは
大きなリスクだとお話ししました。


売上を作る事業は増やしていくことが
これからの店舗経営の安定と成長には不可欠です。


どのような事業を選ぶかは自由ですが
効率良く増やしていけることを構築したいものですよね。


美容室は美容師一人にお客さんは一人
担当した人数に比例して売上は増えます。

多くのお客さんを担当するためには
美容師の人数や働く時間を増やす必要があり
それに応じて人件費がかかります。


てこの原理が効かず
効率は良くありませんが
良し悪しではなくてそういう業態だということです。


副事業を考えるときに
同じような特性を持つ事業を掛け合わせても
人件費や経費がそのまま負担になるので上手くいきません。

ネイル、まつ毛エクステ、着付けなどを副事業にしても
上手くいかないのは
収益性が上がらないことが理由です。


「それならやりやすい美容室の経営に注力したほうが良いよね」


となるのは当然ですが
働く人材の長時間労働・低賃金が解決されない場合
間違いなく長続きしないし負担が増えまくります。


労働力に依存しているので
人口減少が進む以上
お客さん不足、働き手不足になるのは間違いないことでもあります。


だから
副事業展開は進めたほうが良いです。


選ぶ事業も
少ない労働力で売上を作れる
1対他数のスクール業や
効率の良いネット販売などがおススメです。


そのために活用したいのは
やはりインターネット
そして資本に投資をすることです。


美容室でもline公式アカウントを活用して
メッセージを一斉発信し
売上を作ることができます。


インターネットは効率を上げていくれます。
システムや資本に投資することでスピードもあげることができます。


このような事業を構築していきたいところです。


楽しようよというのではないですよ?
経営を楽にする工夫をしようということです(^^


そのためのインターネットの活用の最大のメリットは
集客が自動化することです。

売上は再来店のお客さんによるものなので
本当に大切にするのは再来店のお客さんへのサービスの充実です。


集客というのは本来時間をかけてはいけないものなんです。
でも多くの人が集客に捉われています

その問題を解決するのもインターネットの活用でもあります。


「でもインターネットが苦手なんだよなぁ、、、」


そんなあなたのために
今美容室のインターネット集客構築プログラムを準備しています


完成次第ご案内しますのでもう少々お待ちくださいね。

まずあなたのお店で
インターネットを活用した集客を実践することは
副事業構築にも応用できます。



まずは一番得意な本業の美容室経営で
人口減少でもしっかり集客できて
収益を上げれることが重要です。


僕も最初はパソコンも使えませんでしたので大丈夫ですよ(^^♪



それではまた!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
あなたも美容室集客アカデミーBSAに参加して
売上利益を増やし
僕たちと一緒に幸せな経営を実現していきませんか?

「店舗を増やさず売上を最大化する副事業収入構築法」

です。

店舗を拡大しないほうが良いというのではなく
売上の上限を増やす方法をお伝えします。


これも今の時代だからこそ必要になることです。


この機会に一緒に学んでいきましょう(^^♪

7月の参加で大変好評だった

「売上を増やす接客術・カウンセリングの仕組み化」

のセミナー動画も受け取れます。
7月中限定ですのでお気を付けください。

500円でお試し参加できます。
参加はこちらから
↓
https://hairsalonlabo.com/mail/2021bsa



ーーー〇教材も人気です〇ーーーーー
100円から始める高利益サロン転換プロジェクト
https://hairsalonlabo.com/kyozai

会員制グループ美容室集客アカデミー・BSA

クリックすると詳細を確認いただけます。

最新投稿