経営者の勉強・成長

あらゆるリスクを回避する最強の方法

美容室集客アカデミーのブラック田中です。

 

 

そろそろ

年末の予定を考えるころではないかと思います。

 

 

田中家も今年は奥さんの親族みんなで

京都に集まろう的な話になっています。

 

 

予約を取るにも意外にホテルも空いていないそうで

急いだほうが良いかも

新幹線も取っておいたほうが良いのではと相談していました。

 

 

来店するお客さんもそんな感じで

今年もあと1回か2回の来店となる時期です。

 

 

今やるべきことは

年末の予約を取ってもらうことです。

 

 

そして2回以上の来店が見込まれるお客さんには

年末の前までの予約も取ってもらいましょう。

 

 

どんな状況になるかなんてわかりませんし

わからないことを気にしても何も変わりませんので

今できることに集中です。

 

 

 

 

 

攻撃は最大の防御と言いますが

これは本当に正しいと思います。

 

 

コロナ禍でも攻めているお店は伸びていますし

起こる問題の影響も小さくなっているんです。

 

 

SNS見ている暇なんてありません。

常に攻めの姿勢でいることが大事です。

 

 

 

だからと言って

闇雲にやったところで上手くいくかというと

そういうわけではないのが残念というか

成功って全体の10%以下5%くらいだから

そういうものです。

 

 

客数を増やしたい

売上を増やしたい

 

 

そしたらそのお客さんの

状況や心理を理解して

そこに実践をぶつける必要があります。

 

 

さっきの次回の予約を取ってもらいましょうというのも

年末の予定を気にする時期ということのほかに

 

 

綺麗にお正月を迎えたい

 

という要望やその背景にある

 

年末美容室の予約が取れないと困る

 

悩み問題の解決の提案の1つが

次回の予約を取ってもらうことだからです。

 

 

ただ単にこちらの都合ではないので

取ってもらえるんですね。

 

 

お客さんのためにもなって

売上が可視化するので安心ですし

仕事もしやすくなるので

僕たちも嬉しい

 

まさにWinーwinです。

 

良い循環しかないので

思いっきり攻めて良いのです。

 

 

 

キャンセルになるのが怖いとかありますけど

ならないようにどうするか考えて

それを頑張ってみて

 

それでもキャンセルなら仕方がないか

 

 

これで良くないですか?

 

 

やってダメなら仕方ない

 

やらないでダメが一番ダメです。

 

 

そこに成長はありません。

 

 

集客でも商品売上などの単価アップでも

そこには買い手となるお客さんがいるので同じです。

 

 

経営者としての成長も同じです。

 

 

攻めて攻めて成長しないとです。

 

 

時にはリスクもあるかもしれませんが

それこそ攻めている証拠ですし

リスクがあるからリターンがあるのが経営です。

 

 

そしてリスク回避の一番の方法は

リスクと取ることです

 

 

矛盾しているように思うかもしれませんけど

リスクを取らないことが一番のリスクで

今それだとズルズルと落ちていくんです

 

 

リスクを取れない経営者は残念ですが伸びません。

 

 

だから成功の確率は10%以下なんです。

 

 

 

あなたにはその10%に入っていてほしいから言っています。

 

 

 

どうなるかわからないことに不安を抱くのではなく

今できることに集中し全力を注ぐ

 

 

攻撃こそ最大の防御です。

 

 

今からでも遅くありません。

 

攻めの経営にシフトチェンジをするなら

美容室集客アカデミーの門をたたいてください。

 

会員さんの実績を考えてもリスクは小さいと思います。

 

 

美容室集客アカデミーBSA

hairsalonlabo.com/mail/black-bsa

 

 

お待ちしています!

 

それではまた!

 

 

ブラック田中

会員制グループ美容室集客アカデミー・BSA

クリックすると詳細を確認いただけます。

最新投稿