新規客増加

本来得られるはずの売上の83.5%を損している!?

田中です。

私は神奈川県で美容室を経営しています。
あなたと同じように現場にも立つ現役の美容師です。

美容室を経営する傍らで、これまで500名以上の方に美容室の売上・利益アップサポートしてきました。

私自身美容室を開業してから4年目になり、今では週休三日をとっても一人当たり売上80万円を越えることができていますが

開業初月は集客ができず売上は20万円、スタッフの給料分すら売り上げられず、自分自身も6か月間給料が0円

当時は子供も生まれたばかりで集客に苦しんだ毎日は忘れることができない経験です。

どんなに再来店率が良くても新規のお客さんが来てくれないことにはお店は成長していきません。

とにかくお客さんを集めることに必死になり集客を実践してきました。

その実践があったから窮地を脱することができたと思っています。

今、美容室件数は全国24万件を越えています。

美容室の向かいに美容室がオープン、そんなことも珍しいことではなくなってきていますよね。

一方で日本の人口数は減少傾向にあり、人口ピラミッドで確認しても今後人口は増えていくことはありません。

そして2018年には美容室の倒産件数は過去最高を記録し

 

美容室業界は

大倒産時代に突入した

そのように言われています。

このことからも美容室経営において、特に課題となっている新規の集客は一層厳しくなっていくことは間違いないことです。

近年、インターネットの登場により人々の買い物行動が変化したことで、美容室の集客事情は大きく変わりました。

まだインターネットもなかった頃は集客が深刻な課題ではなく、技術・サービスさえ磨いていればお客さんは来てくれると言われていました。実際に口コミが広がり集客できていたのも事実ではあります。

でも今は、気になったことや興味を持ったことの情報をネット上で調べることが誰にでも可能になり、その情報を見て行動を決められるようになりました。

2018年
スマートフォンの普及率は75%以上で、パソコンの普及率を越え、

 

スマートフォン・パソコンを含めた

インターネット情報端末の

普及率は83.5%以上

になっています。

83.5%以上の人がパソコンかスマートフォン、タブレットの、どれかか複数を所有しているということなので
日本全国、ほとんどの人がが知りたい情報を、自分で調べられる環境になっていると考えて良いでしょう。

今日お話するのは、そのインターネット集客をを安定させ、美容室の経営の負担を減らしてもらうことについてです。

でもだからと言ってインターネットの活用法をお伝えはしません。

インターネットの知識や経験は一切無くても、インターネットの集客を成功できるそのために必要なことをお話していきます。
非常にシンプルで簡単なことです。

日本の83.5%以上の人がインターネットを活用できる状態になっていて、気になったことは何でも自分で調べられその情報をもとに人は行動を決めている

それは私たちも同じです。

あなたもなにかを検索をしてきたから、今この記事を読んでいるのではないでしょうか?

美容室に初めて来店するお客さんも美容室を探す際には、インターネットで店舗情報を調べた上でお店を選んでいるはずです。

私のお店でも

「なんとなく通りかかったので来ました」

というような新規のお客さんはまずいません。必ずお店の情報を検索してから予約や来店をしてきます。

私のお店が検索した際に、お店のホームページなどの情報が目に付くように対策をしているからです。

インターネットで何かを検索するとき、検索した人にとって検索結果一覧に出てくる情報が全てです。

もしこれが検索しても、インターネット上にお店の情報が無い場合や表示されない場合
検索した人にとってはあなたのお店は存在していないと同じことになります。

恐ろしいことですよね。

これだけインターネットが人々に根付いている昨今では、

 

美容室の集客で

インターネット上の対策は

絶対に必要な取り組み

となりました。

インターネットでの集客は多様化を見せていますが、本当に集客に効果があるのは限られた少数でダントツで集客できるのはホットペッパービューティーです。

ホットペッパービューティーは美容室と美容室を探している人をつなぐ役割を果たす、ポータルサイトの先駆けの存在です。

利用者数は増え続け、年間のネット予約数は2014年で3000件だったのが、2017年では4500件と1.5倍に増えています。

利用者・予約件数が増えているのは、掲載店舗数が他のポータルサイトよりも圧倒的に多く、美容室を探しているユーザーにとって
求める情報が多く利用しやすいからです。

また、運営会社のリクルートが、ユーザー獲得のためにテレビCMや無料冊子などに、積極的に投資していることもあります。
これは他のポータルサイトには見られないことです。

 

ホットペッパービューティーさえ

実践していれば

インターネットの集客は

完結する

と言っても大げさではないと私は思っています。

このホットペッパービューティーで、これから先の時代にさらに大きな課題となってくる美容室の集客の問題を解決できます。

私がお話ししたいのは、そのホットペッパービューティー集客で成果を出すために必要なことについてです。

成果の出せる活用法みたいなことは一切お話していきせん。

「パソコンとかインターネットとか、よくわからないんだけど・・・」
「ホットペッパービューティーを実践していないよ!」

 

という方でも大丈夫です。

あなたがインターネットのことを学ばなくても、ホットペッパービューティーをあなたのお店の集客の柱にするために、必要なことをお話します。

ホットペッパーを含む、インターネットの活用が重要と感じている方は多いです。

もしかしたら100%の方がそう感じているのではないかなと思います。

でも、

重要と理解していながらも実際には実践をしていないか、実践していても成果が出せていない

ことがほとんどです。

なぜなのでしょうか?

それは私たち美容室経営者のほとんどが、美容師として修業を積んできた職人であることが原因です。

良いも悪いも信じているのは自分の腕一本、技術を追求する職人気質の方がそのまま店舗の経営に乗り出すわけです。

技術のことを知っていても、集客を教わったことはないので知りません。

私もそうです。だから開業時に大変な苦労をしました。

そしてインターネットを活用しようにもパソコンの自体にも慣れていません。パソコンは苦手だと言う人が本当に多いのです。

成果が出るホットペッパーでも、パソコンが苦手だと思っているから実践に踏み切れなかったり、実践していても画面の見方や掲載ページの内容の管理の仕方が分からない

だから重要なページ作りをホットペッパーの担当営業任せにしてしまったり、近隣他店を参考にページを作ってしまったりと、成果を出す活用ができていないことが非常に多いんです。

で、思うような集客ができず改善点もわからないので、価格を安くすることしか対策で思いつかず、他店との価格競争に巻き込まれていき再来店もしないのでいつまでも利益すら残らない集客に苦しむ、なんてことが本当に多いです。

「ホットペッパービューティーは安い人しか来ない」
「一度来たらもう来ない」

とかよく聞きますがそんなことはありません。

私のお店では平均客単価12000円で年間80名以上の新規の来店があります。そこからの再来店だって70%以上です。

 

安い人しか来なかったり、再来店してくれる人が来ないのはそのような状態・内容になっているから

です。

確かに店舗数も多いですし、人口も減っていることは明らかで、それが集客に影響しているのは間違いないことでもあります。

でも、最も成果の出ているホットペッパーで、成果の出せる正しい活用ができていない、もしくは活用自体していないのは、パソコンが苦手、インターネットはわからないという

 

経営者自身の苦手意識が一番の理由

だと私は思っています。

ちゃんと実践していれば、お店に貢献してくる新規のお客さんが来るはずなのに、自らの苦手意識が邪魔をして逃してしまっているのです。

売上で考えると年間数十万円
再来店も考慮すると数百万円以上を逃していることになります。

逆に言うとホットペッパービューティーを活用し集客が安定することで、それだけの売上が増やせるということです。

大きいとは思いませんか?
私は思います。

だからこうしてあなたにお話しています。

でも、何度も言いましたが、成果を出すための活用方法をお伝えはしません。

「じゃあ一体何を言いたいんだ?」

と、思うかもしれませんが聞いてください。

 

正しい活用法はありますし、もちろんお伝えすることもできます。

その通りに実践すれば、ホットペッパービューティーは集客の柱になりますし、売上も増えます。

なぜそれをお伝えしないのかと言うと、あなたに苦手意識があるからです。

苦手なものは苦手なので、成果の出る活用法を知っても、取り組めるかどうか自体が問題になってくるはずですよね。

苦手意識が無くなるのは、実践経験の数を積むことだけだと私は思っています。

苦手意識を克服したいというのであれば、実践に基づいた活用方法をいくらでもあなたが諦めない限りお伝えします。

 

でもそれは違いますよね?
苦手だけど集客したいのではないでしょうか?

それも短期間で、できれば今すぐにでも・・・

それをわがままとは思いません。私もそう思っているからです(笑

だからお伝えしたいのは、あなたがホットペッパービューティーを活用できるための方法ではなくて

 

ネット・パソコンが苦手なあなたでも、ホットペッパービューティーで安定的に集客を実現する

 

そのためにやるべきことです。

 

ポータルサイトの登場で美容室業界に集客合戦が起こり、価格競争、価格破壊が始まりました。

ホットペッパービューティーがその火付けになった、と言う声が多いのですがそれは間違いです。

価格競争・価格破壊を起こったのは、活用する私たちが集客を学んでこなかったために、お店の魅力を伝えることができず値引きに頼った活用をしたからです。

この事が美容室経営に与える影響に気がついた方は、いち早く対策を始め、価格競争ない経営で優位な状況を築きはじめています。

私自身もそのために集客を学びました。

そして集客のセミナーで

ある一言と出会いました。

セミナーの先生は

『集客は自動化する』

というのです。

労力をかけないで集客できる
それが継続的に続く状態

それが集客の自動化だと言うのです。

それまで集客できる力を身につけることが
経営者の仕事だと信じていた私にとって衝撃的な言葉でした。

 

「これだ!集客の不安を解決するのは集客を自動化することだ!」

そう思い、自動化しやすいのはインターネットの実践だろうと考え、そのなかでも集客の成果の出やすい、ホットペッパービューティーを中心に実践してきました。

やがて単価12000円で再来店しやすい優良なお客さんを、毎月5~10名以上の安定した集客を継続的にできるようになりました。

お店の売上も増え、豊かにもなりました。でも3年を費やしました。

この時初めて

「これはちがうんじゃないか?」

と思いました。

日ごろから時間は無駄にしてはいけないと、偉そうに言うことが多いですが、私は基本的になんでも自分でやらないと気が済まないタイプで、集客は経営者の仕事だと信じていました。

だから集客は自動化するということを聞いてからも、そのために必死に実践してきました。そうすることが正解だと思っていたのですが、それはただそれまで以上に一生懸命集客を頑張っていただけでした。

今は集客が自動化しているのですから結果だけ見れば良いかもしれません。

 

でもそれまでに3年かかりました。

私には二人の子供がいます。

開業当時は下の息子が生まれてまだ3カ月で上の娘は3歳でした。

開業した理由だって、豊かになりたいのはもちろんですが、仕事だけじゃなくて家族と一緒の時間もちゃんと作りたい、子供の成長を奥さんと一緒にそばで見守りたい、と思ったからです。

それが、気が付けば頭の中は集客と売上のことでいっぱいになっていて、集客できない焦りで休みを削り、寝る間も惜しんで集客に取り組む毎日でした。

その疲れと苛立ちから子供たちと遊んでいても、自分自身が楽しむこともできず、奥さんと些細なことで喧嘩をすることも多かったです。

ハッキリ言って、お金や売上は後からどうにでもなります。でも時間だけはそうはいきません。

戻ることも取り返すこともできないのです。

結果として集客が回るようになり、今では自分でも驚くほど生活が変わり、思い描いていた幸せな生活を過ごせるようにはなりました。

今こうしてあなたにお話していることを思うと、無駄なことは何もなかったとも思いますが、あの3年間は私にとってはあまりにも長すぎたと思っています。

あなたにはそのようなことを思ってほしくないので
今回の私のそんな経験から気が付いた、私のように大切な時間を集客のために失うことの無い

 

これからの美容室のインターネットの集客を成功できるたった一つの方法を公開します。

そのホットペッパービューティー集客で成果を出すために必要なことについてをお話ししますが、先ほども言ったように、成果の出せる活用法みたいなことは一切お話していきせん。

「パソコンとかインターネットとか、よくわからないんだけど・・・」
「ホットペッパービューティーを実践していないよ!」

という方でも大丈夫です。

苦手なことを無理に頑張ろうとするのはエネルギーもかかりますし、得意なことで成果を出すよりも時間がかかります。私がお話しするのは苦手も得意も関係なく成果が出せることです。

最短でインターネットの集客を成功させ、売上100万円を増やすことだって可能になります。

 

今日から5日間だけの公開になります。

もちろん無料です。

サロンの集客の成功のきっかけになってくれれば嬉しく思います。

ご登録はこちらからどうぞ!

    ↓

 

 

田中 佑介