再来店アップ

販促の結果を大きく変えるのはコンセプト

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
仕組みと集客で利益重視の美容室経営
1店舗が6か月で売上135万円アップ
好きな時に休める美容師ライフ
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
おはようございます!
繁盛店研究所の田中です(^^♪

今日から3連休ですね。
月曜日は海の日だというのに
この雨続きです。

湿気が多く雨が続くと
髪は扱いにくくなるので
美容室の需要が高まります。

なので稼ぎ時ですww

繁忙月にがっちりいきましょう。

ーーー今日のお話ーーーーーーーーーー
販促の結果を大きく変えるのはコンセプト
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
お店の売上は

客数×客単価

だというのはご存知だと思います。

ですので売上を増やすための実践というのは

客数を増やす実践
客単価を上げる実践

大きく分けるとこの2つです。

成果が出やすい簡単なことから
実践していくことで
お店の売り上げは着実に増えていきます。

立地や規模によっても
結果が変わってくるものですが
成果の出る実践というのは
どのお店にも活用できるものです。

だからいち早く成果を出すために
実際に成果の出ているものを
そっくりそのまま真似することがポイントです。

でももう一つ重要なのが
お店のコンセプトがあります。

これが明確でお客さんに伝わっているのと
そうでないのとでは

同じことを実践していても
そこからの結果が大きく変わってきます。

実践で成果が出ているお店というのは
コンセプトが明確です。

コンセプトっていったい何かと言うと

「私のお店は○○だ!」

と宣言できる考え方や概念です。

これが販促活動にしっかりと反映されていると
その販促物は反応が取りやすくなります。

コンセプトの作り方は様々ですが

髪を綺麗にする専門
くせ毛の悩みを解決

など
お客さんのどんな悩みを解決できるかを軸に考えると良いです。

そしてそれを明確に伝わるように
販促物を作っていきましょう。

それでは今日も1日頑張っていきましょう!

田中 佑介

ーーーお知らせその1ーーーーーーーーーーーーーー
インターネットが苦手なあなたに代わり
サロンのインターネット集客の柱を作る
ホットペッパービューティー集客代行

クライアントさん事例
・代行開始から1か月でホットペッパービューティーからの集客単価が1500円アップし、ホットペッパービューティーからの売上が30万円アップ

・掲載開始から予約が1度もなかったところ、代行開始からわずか10日で24800円のメニューの予約を獲得。その後も定期的に予約を獲得できています。

8月まで定員となっています。
現在9月を募集しています。

9月→1社のみ
8月→満員
7月→満員
6月→満員
5月→満員
4月→満員
3月→満員

hairsalonlabo.com/hotpepperdaikoutanaka

ーーーお知らせその2ーーーーーーーーーーーーーーーー
私が直接店舗に訪問し
店舗の問題を解決し
適切な販促実践を強力にサポートする
マンツーマン販促ナビトレ

その内容について
今の現状を含めて相談できる
動画相談をメールマガジン読者の方限定で
受付をスタートすることにしました。

販促をやっているのに売上が増えない
何をやれば良いのかわからない
とにかく相談したい

内容は何でも構いません。
まずは一度私とお話しませんか?
1か月3名の受付です。

7月→残り1名
6月→満員
hairsalonlabo.com/hansokunabitoredougasoudan

『期間限定・高単価優良顧客をWeb集客で自動化プログラム』

期間限定です!!

最新投稿
関連記事