未分類

成果と効果

【成果と効果】

 

おはようございます!!田中です(^^

 

 

色々な実践や対策・戦略や考え方がある中で、何を実践するかを選び、サロンに落とし込むとき、私のような小規模のサロンで意識していることは、短期的な結果で終わらない、中長期にわたり結果が続く実践を続けていくようにしています。

 

 

そして実践を決める際には目の前の成果よりも、その成果がもたらす効果がどういったものなのかを見極めて、サロンの目指す方向性に合った実践します。

 

 

成果と効果についてですが、例えば次回予約の獲得でいうと、成果というのは次回予約の獲得率そのものです。

 

何人の人が次回の予約を取って帰ったのか、を図る数字ですね。

 

 

では効果というのは、次回予約を取って帰ってもらうことで、いったいどんなことがあるか、もしくは狙うかということ

 

・オペレーションがスムーズになる

・好きな時に休めるようになる

・お客様が都合をつけやすくなる

 

この他にもありますが、この辺が次回予約獲得がもたらす効果です。

 

 

この効果が自分の目指すところに叶ったものか、必要かは人それぞれ違ってきます。

 

 

私でいうと

 

『利益重視の経営で、働き方・休み方を自由に選べる幸せな美容師ライフ』

 

です。

私の場合次回予約の獲得を実践していくことは、思い描く未来にマッチするので積極的に取り入れていくことを決めています。

 

こんな感じで、なんでもアレコレ取り入れるのではなくて、必要な実践を常に見極めることを大事にいます。

そして、実践の際にも、その実践がもたらす効果をサロンで理解したうえで実践します。

 

数字はわかりやすいのですが、それ以上も以下も無いわけで、実際に目標としては成立しにくいことが多いです。

でもその先に起こる変化・効果が魅力的であれば、それそのものが目標になります。

 

例えば今サロンでは週休3日をテストしています。

この週休3日というのは、次回予約の獲得がもたらす1つの効果です。

 

なので、次回予約の獲得の際のイメージは週休3日で、そのためにはどれくらいの獲得率が必要なのか、という落とし込みになってきます。

この週休3日というのがサロン内で共通の目的として納得されれば、獲得率のスピードも速いです。

 

これが成果とは違う、効果のすごいところ。

 

 

逆に、その効果が方向性に必要ないものは選びません。

 

例えば割引クーポンなんかは選ばないです。

予約優先制もやらないです。

 

 

 

 

成果の先に見える効果

 

あなたが向かうところに必要なものを選んでいきましょう。

 

今日も1日頑張っていきましょう!

 

 

田中 佑介

 

 

 

PS

世の中で一番継続が難しい実践はダイエットだそうです()

わかるー(笑)

『期間限定・高単価優良顧客をWeb集客で自動化プログラム』

期間限定です!!

最新投稿
関連記事