スタッフ教育

売上の次に大きいのが○○の問題

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
単価12000円越えの集客で
一人当たり売上80万円越えの
高収益美容室構築法を学ぶメールマガジン
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
こんにちは!
繁盛店研究所の田中です。

昨日は税理士さんとお話でした。

私のお店の財務で偏って支出が多いのが
研修費と交通費と広告費とのことでした。

確かにそこにかなりかけています笑

今月が決算なので
税金の対策についてをしっかり相談して
来店の方向性を話し合いました。

12月も目前ですね。
ガンガンいきましょう!

ーーー今日のお話ーーーーーー
売上の次に大きいのが○○の問題
ーーーーーーーーーーーーーー
2カ月に1回くらい税理士さんと対談するのですが
税理士さんは私のお店以外にも
税務を扱っているので
色々情報をもらいます。

昨日もそう言った話の中で合ったのが
スタッフの雇用についての話でした。

売上が落ちる要素は
販売不振が一番ですが
その次にはスタッフの離職があります。

サポートしてきているクライアントさんからの相談でも
売上アップに次に悩んでいるのは
人のことがほとんどです。

売上アップよりも悩んでいることもあったりします笑

販売不振の場合は売上が徐々に落ちていきますが
離職はいきなり急激に落ち込むことも多かったりします。

売上を拡大していきたいとき
単価を上げることも対策の一つですけど
スタッフを雇用して売上を上げてもらうほうが
レバレッジが効きます。

雇用の人数が多いほど
売上は増やしていけますよね。

だから中長期的に辞めずに働いてくれる人材を
しっかりつなぎ留めておくことは大事

ということが昨日税理士さんとの話の中であったことです。

私のお店もスタッフが在籍していますし
来年も入店希望者もいます。

今後も増えていくかもしれませんので
売上・利益を増やしていくためにも
環境整備をしていくことは重要なことと考えています。

丁度最近クライアントさんから

「田中さんのお店の休日の精度はどんな感じなんですか?」

と質問がありました。

今年から働き方改革法案の施行もあり
5日間の有給は確実に取得してもらわないといけなくなりました。

これまではあんまり気になくても良かった
暗黙の了解的な感じだった
美容師は休みが少ない・休めない

そういったことに不満
休日を増やしてほしいという要望

も従業員から出てくるようになってきています。

これは対策していかないと
離職に繋がる可能性が非常に高いと考えています。

そうなると売上を増やすどころか失います。

私のお店でも

週休2日制で有給休暇も制度に準じて取得することを可能としています。
土日を休むのも自由です。
私もしっかり休んでいます。

でも売上は落としません。
それだと困ります。

でもここが多くのお店が休日の増加に踏み切れない原因でもあります。

休みを増やして売上が落ちる
そうなると経営自体に影響が出ます。

だから休日を増やすことを考えるのであれば
売上は最低でも現状維持できないと
苦しくなってしまいます。

対策していくと言うのはそこです。

売上を落とさないためにどうするのか?

を考え、実践に落とし込んでいくわけです。

そうしてできた環境からの離職は少なくなるので
実践次第で休みも増えるし
売上も増えます。

休みが増えた分経費も減るので利益も増えます。

早く始めたほうが良いと思います。

働き方休み方を自由に選べる
高収益美容室構築オンラインプログラムには
そのために必要な実践を全て公開しています。

良ければ活用してください。

hairsalonlabo.com/kbkkoutikuonlien

それでは後半も頑張っていきましょう!

田中佑介

ーーーお知らせーーーーーーーーーーーーーーー
募集を終了していた
高収益美容室構築プロジェクト
事前動画面談ですが
2名のみ受け付けています。

この機会に私にご相談下さい。

hairsalonlabo.com/kousyuuekikaproject

定員になり次第終了になりますので
迷っているのであればお早めにお申込み下さい。

ーーー教材案内-----
働き方休み方を自由に選べる
高収益美容室構築オンラインプログラム

hairsalonlabo.com/kbkkoutikuonlien

・集客
・再来店対策
・単価アップ
・休みの増やし方

についてを総合的に学ぶことができます。

何から学べばよいのかわからない
そんなあなたにお勧めです。

ーーーーーーーーーーーーーー

『期間限定・高単価優良顧客をWeb集客で自動化プログラム』

期間限定です!!

最新投稿
関連記事